武田軍の足軽大将リューザキ弾正、通称リュー弾♪またの名をカラボリーナ・ドルイスカヤ(爆)最近、草弾師匠という官位(笑)も授かりました☆ 諸国、諸時代、諸かるちゃーを 徒然なるままへめぐります


by リューザキ弾正
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

実は、とりあえず、織田信包に注目!

「シエ」未発表キャスト。思ったのですが・・・豊臣秀勝は・・・

    柳沢慎吾(^^;)では?で、モバゲー大河となるとか?


実は今作の注目点は、ただひとつ、次回に登場する、

織田信長の弟・織田信包(おだのぶかね)であります。056.gif

この人によく気がついたな~(ちょっと感心 ^^;) ←何気に上から目線であります。

色々な意味でトンガってる織田一族の中で、数少ない、いや、唯一の癒し系キャラ(笑)

無論、武将としてもしっかりした方ですけど。大阪冬の陣まで生きた人であります。

己を出したがる織田一族の中で、縁の下の力持ちに徹底した珍しい存在です。

しかし、冬の陣の最中の死は、彼の影響力を恐れての毒殺説もあります。

今回は、ひとつのエピソードをピックアップされての登場です。

浅井家滅亡後、残された、お市の方(妹になる)とその娘たちを引き取り養育したのが、

信長の弟である、織田信包であります。

信長、お市の方にとっては、同母の兄弟と見られ、信頼をされていたようです。

お市たちを引き取るとともに、信長嫡男・信忠の傳役も任されております。

浅井三姉妹にとって、一番穏やかに暮らせたのは、

この優しき叔父さん信包の元にいた頃と言っても過言ではないでしょう。


で、演じるのは、「源さん」こと、コバさん(小林隆さん)なんですよーー!(涙目)

あのキャスト陣の中で、あたふたお茶を出している姿が目に浮かびます(泣笑)063.gif

小田原攻めでは、北条の助命を強く申し出て秀吉の勘気を蒙るものの、後に復権。

関ヶ原では西軍につきますが、徳川家康も信包のことは粗略に扱いませんでした。

ifは歴史ではタブーですが、もし、この人が生きていたら・・・

大阪の陣前後の豊臣家の選択も変わっていたかもしれませんね。


まぁ、ドラマでは,女性陣の背景書き割り状態でしょうけど(-_-#)
[PR]
by salieri777 | 2011-01-12 05:05 | 戦国つれづれ