武田軍の足軽大将リューザキ弾正、通称リュー弾♪またの名をカラボリーナ・ドルイスカヤ(爆)最近、草弾師匠という官位(笑)も授かりました☆ 諸国、諸時代、諸かるちゃーを 徒然なるままへめぐります


by リューザキ弾正
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

山南さん、戦国時代に剣術を極める!

ドラマネタが続いております。

BS時代劇の第3弾 「塚原卜伝」 の製作が発表されました!

BS時代劇と枠が改まって、初めての戦国物です。

記事タイトルにあるように(笑)、主演は、堺雅人さんです。

塚原卜伝と言えば、講談で有名な、晩年の鍋の蓋バナシしか知られておりませんが。

念のため、書いておくと
若き日の宮本武蔵が、塚原卜伝に剣術指南を頼んだ。
しかし、のらりくらり受け流され、
血の気が多かった宮本武蔵が、カッとなって斬りかかる。
すると、鍋の蓋で、それをやり過ごした。

無論、伝説です(笑)
塚原卜伝には、この手の逸話が、山とあります。

今回のドラマは、その晩年バナシではなく、
「一の太刀」の奥義を極める青年期を中心にするそうです。

堺雅人さん、念願の戦国時代です。
あ…、「出雲のお国」があったっけ(笑)

「篤姫」出演の折り、翌年が、戦国時代と聞いて「幕末が続いたから、来年の戦国時代に出たい」と言ったら、
「主要キャストの連続出演は出来ない」と断られたエピソードが有名です・・・って、その翌年は戦国時代とは言えないシロモノでしたが(汗)

さて、堺雅人さんの剣のお手並み拝見、です。
俳優人生で、言えば、北辰一刀流(「新選組!)→ そろばん侍(「武士の家計簿」)ですけど。

脚本は、再来年の大河ドラマ登板が決まった、山本むつみサン(高山直也さんとの連名)

こちらも、お手並み拝見ですね〜

BS時代劇 「塚原卜伝」10月2日から、連続7回放送
[PR]
by salieri777 | 2011-06-30 20:15 | 徒然なるままに一言