武田軍の足軽大将リューザキ弾正、通称リュー弾♪またの名をカラボリーナ・ドルイスカヤ(爆)最近、草弾師匠という官位(笑)も授かりました☆ 諸国、諸時代、諸かるちゃーを 徒然なるままへめぐります


by リューザキ弾正
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

甲斐國みやげバナシ (前夜にチト誤爆 ^^;)

甲斐國・躑躅ヶ崎館の西曲輪の端にある、この碑。
f0182920_1875764.jpg

常々、なんだろう?と、思っていたら、答えが出ました。
この碑の前に壮年の男女&ご老人の3名がおりました。
神社エリア以外は大概、無人ですので、
「???」と、思いつつ、曲輪の写真を撮っていると、
「ご説明しましょうか?」と男の方が声をかけてくださいました。
この碑は、山梨出身の富国生命の創業者が、
功なり名を遂げた後、記念に建てたものだそうです。碑の銘は、その方の発句で、
石は、わざわざ八ヶ岳から切り出したものを運ばせたそうです。

山梨出身で成功したら、やっぱり武田信玄公関連のトコに記念碑建てたいのだろうな。
遺構の上に・・・まぁ、徳川の遺跡も歴史の一幕。この碑も、山梨の歴史の一幕。。。
次の一言に、自分が思ったこと↑を直ぐに口に出すタイプでなくて、助かりました。
壮年の男性、御老体を指示し、「こちらは、創業者の息子(孫?だったかな?)サンです。
御年96歳です」

ひょえ!えええっ (゜∀゜;ノ)ノ 内心、上記言葉を口に出さないでホッとしました(笑)
「どうぞ、いつまでも御健康でいらっしゃって下さいね♪」058.gif
説明にお礼を述べ、その御老体に挨拶をし、その場を離れました。
一期一会です。ということは、その御老体、根津さんだったのだろうな・・・
(注:東京の根津美術館などで名前が残っております)


さて、ところは変わって、甲府駅北口。
そう、ラピュタを見ましたよーーー!     甲府駅のラピュタについてはこちらへ
f0182920_18122185.jpg

060.gif地球は、ま~わ~る~
き~み~を乗せて

f0182920_18131998.jpg



あ゛ーーー!!
誰か、「バルス」
言っちゃいましたか?

 注:定時演奏バージョンです。ストラップ購入の甲州金がありませんでした(笑)


今回の、収穫物 ホントのお土産(^^)
f0182920_1323132.jpg
           効能あらかたであることを望む!両方ともの(〃∇〃)
[PR]
by salieri777 | 2013-01-23 00:06 | 徒然なるままに一言