武田軍の足軽大将リューザキ弾正、通称リュー弾♪またの名をカラボリーナ・ドルイスカヤ(爆)最近、草弾師匠という官位(笑)も授かりました☆ 諸国、諸時代、諸かるちゃーを 徒然なるままへめぐります


by リューザキ弾正
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

銭形警部は、ルパンを逮捕に向かいました

さて、昨日は大変寂しいニュースも伝わってきました。

「ルパン三世」の銭形警部、「宇宙戦艦ヤマト」の沖田十三艦長でおなじみの、

納谷悟朗さんが3月5日亡くなられていたことが発表されました。

し~ごと熱心な昭和ヒトケタが、ふと気がつけばover80の時代となっております。
昭和4年生まれの納谷悟朗さんも83歳でした。

やはり、納谷さんと言えば、「待てぇー!ルパン!逮捕だ!」の銭形警部。

この銭形警部なしでは、「ルパン三世」の世界観の魅力は半減していたでしょう。
有能な銭形警部のさらに上をゆくルパン、という図が根幹にあったと思います。

銭形警部の魅力は、あちこちで皆様が語っておられるので、
リュー弾は、別角度から・・・

意外と、銭形って、ルパンに変装されている人物であります。
 「馬鹿野郎、そいつがルパンだ!」

つまり、納谷さんは、銭形に変装したルパンを演じる時間も長かったと思います。

「新ルパン」(シリーズ2)の最終回「さらば愛しきルパンよ」では、
ほぼ、98%、納谷悟朗さんは、ルパンだった訳ですし(ネタバレ陳謝)
演ずるにあたって、納谷さんは、どのように思われていたのでしょうね。
役作りとか、声のトーンをどうするのかとか。
寡聞で私が知らないだけかもしれませんが、どこかで語っておられるでしょうか?

ルパンを長年演じてきた山田康雄さんとは、公私に渡って仲が良かったと聞きます。
急逝された山田さんの葬儀で「おい、ルパン!これから俺は、誰を追えばいいんだ」と、
号泣しつつ、銭形警部として弔辞を読んだとか。

今頃、ルパンに追いついたところでしょうか?
また二人で仲良く酒をかたむけているところでしょうか?
(野暮なようですが、くれぐれも飲みすぎないように)

 納谷さん、あなたはとんでもないものを
 盗んでいきました。 我々ファンの心です。

 あばよ、愛しき とっつぁんよ・・・(合掌) お疲れ様、ありがとうございました。 056.gif

[追記]納谷さんのお名前を4か所表記ミスしておりました。
3月14日に訂正させていただきました。大変失礼いたしました。
・・・動揺しすぎだ、自分(反省)
[PR]
by salieri777 | 2013-03-12 22:12 | 徒然なるままに一言