武田軍の足軽大将リューザキ弾正、通称リュー弾♪またの名をカラボリーナ・ドルイスカヤ(爆)最近、草弾師匠という官位(笑)も授かりました☆ 諸国、諸時代、諸かるちゃーを 徒然なるままへめぐります


by リューザキ弾正
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

仕立て屋・・・さよならも言わずに、再び会うまでの約束もしないで(泣)

必殺ファンとしては、ショック限りなし。
匳のこと、気に入ってました(坊主頭の時は特に)
 

                                 
    「さよなら」の代わりに仕立て屋の殺しのテーマをどうぞ。
    ※殺しのシーンはありません  ↓↓
     

「あの人」に似た破滅的な部分が好きなキャラでした、匳。
ということで、上の曲の元ネタ映像も。

     ※殺しのシーンはありません(^^;) ↓↓
      


ついでに、必殺降板史(汗)

山村総(清兵衛@「助け人走る」) 
 「殺し屋」に対してネガティヴな反応や嫌がらせの手紙等があり、精神的にダメージ。
 なんとか最終回に復帰してくれて、ドラマをちゃんと完結することは出来ました。
 「必殺仕掛人」の音羽屋半右衛門の時も途中で不在の話がしばしばありました。

古今亭志ん朝(塩八@「新・必殺からくり人」突然殉職)
 スケジュールが合わなくなったため。
 後年、別の仕事で撮影所を訪問したら、
 必殺スタッフが、「師匠お帰りなさい」と言ってくれたことに感激したと話している。

二代目中村雁次郎(鹿蔵元締@「必殺仕事人」)
 体調不良。数年後の「仕事人大集合」で復活。そこで殉職の形がとられた。

木村功(木更津の元締@「必殺仕事人」)
 体調不良。番組終了後に死去。ドラマ内では、最後まで、「存在」していることに。

山田五十鈴(おとわ@「必殺仕事人」)
 スケジュール過密のため。
 「仕事人」が好評で延長されたが、その分のスケジュール確保が
 できなかったらしい。
 後の、新・仕事人おりく役でも度々、旅に出かけていた(汗)けど、こちらは、
 「降板」には、ならなかった。

大出俊(やいとや又右衛門@「必殺仕業人」)
 必殺の次作の製作の遅れから、急きょ、「仕業人」が2話延長。
 最終話の撮影も済んでいたのに(汗)
 その延長分は、スケジュールが合わず、影武者が後ろ姿のみで、殺し。
 あとから、手紙で、不在の訳を中村主水に説明という苦肉の策が(笑)
 まぁ、これは、「降板」とは、違いますが・・・

伊吹五郎(畷左門@「新・必殺仕事人」にも出演予定だったらしい)
 「仕事人」のあとも出る予定だったらしい。
 その「新・必殺仕事人」では、スケジュールが合わず、
 代役のような形で、急きょ、三味線屋勇次が登場。
 スケジュールが整い次第、復帰するはずであったらしい。
 その左門さんの復帰が消えたのは、想定外に勇次が人気が出たから?(噂)
 これも、「降板」とは、言えないか・・・

京本政樹(組紐屋の竜)
 事務所トラブルのため、らしい。
 それとは関係なく、一応、映画「必殺!裏か表か」で殉職シーンも撮られていたが、
 カットされたため、なんとはなしに、その後、再登場するはずであった(爆)
 もしくは、別キャラで、という話もあったらしい。

そう言えば、からくり源太も途中降板か・・・本人も、藤田まことさんも吃驚したらしい。
でも、きちんと最期を描いたので、これは良し、の部類だな・・・
仕立て屋は、置手紙で旅に出た設定かな(泣)八丁堀のように・・・
 


とりあえず、匳、前期の匂いが強かったキャラをありがとう。
本当に裏稼業の世界へ行くとは・・・(涙)


経師屋が、舞台の仕事で、草笛さんとご一緒しているので、
説得&依頼してくれないかなあ~
もし出てくれたらなあ、とか、2014年の新作に夢と妄想を膨らまして
ワクワクしていたのに・・・(泣)
こんな、ニュースが飛び込んで来るなんて。
混乱の甘利の乱文陳謝。040.gif

[PR]
by salieri777 | 2013-10-10 12:05 | 徒然なるままに一言