武田軍の足軽大将リューザキ弾正、通称リュー弾♪またの名をカラボリーナ・ドルイスカヤ(爆)最近、草弾師匠という官位(笑)も授かりました☆ 諸国、諸時代、諸かるちゃーを 徒然なるままへめぐります


by リューザキ弾正
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

マジ・エキシビジョン。通称マジエキ・・・とはだれも言わない

日曜日は、フィギュア世界選手権のエキシビジョンの日でした。
小河ドラマ「軍師あかんべえ」の視聴&感想記事は後日に(^^;)



今シーズンの競技が終了しました。今年一年“も”いろいろあった、浅田真央選手。
ソチオリンピックでの炎のFS。
世界選手権では、ソチでは沈んだSPを花咲かせ完結させました。
涙、出てきました。
表彰式の後、浅田選手は、佐藤信夫コーチの元へ行き、
コーチにメダルをかけてあげるところは、じーんとしました。

そして、グランプリファイナル、オリンピック、世界選手権の三冠に輝いた、羽生結弦選手。
彼の場合、ソチではSPに世界最高を記録した後、その貯金で逃げ切った感が、ありますが、
世界選手権では、自信のあるSPが精彩を欠き、まさかの3位。
逆に、FSでは、演技終了直後、立てなかったぐらい全力を出し切った上での
記録的な逆転優勝。

白熱緊張した競技を終えて、リラックスしながら演技をするのが、エキシビジョン。
真央選手の、ソチオリンピックに続く、穏やかな微笑みの広がる「スマイル」
彼女のこのあとの選択がどのようなものであれ、
その道が心穏やかなものでありますようにと、
思わずにはいられません。

その後、登場した羽生結弦選手は、マジモード。
金メダリストとして初めて、日本の観客の前で披露するエキシビジョン。
応援して下さった方への感謝と、震災に遭われた方への思いを抱いて。
震災のシーズンに使用した、衣裳に身をまとい、そのシーズンのFSプログラムを
最初の1分ほどを削っただけの、本気滑り。
凄かったです。

マジ・モードのエキシビジョンというと、皇帝プルシェンコの、
2004年の欧州選手権大会のエキシビジョン。
FSで沈んでまさかの2位。
自分へのリベンジで、エキシビジョンで、ほぼFSプログラムそのままを滑り、
(4回転を3回転に変更してますが)
しかも、アンコールで、更に、トリプルアクセル。


かける気持ちは違いますが、白熱したエキシビジョンもいいものです。
フィギュアスケートは、芸術的要素のあるスポーツなのだな、とつくづく。


採点競技のため、揉め事も多いのですが・・・(´・ω・`)
               

このあと、一位の選手、出づらかっただろうな(^^;)
どう見ても、このあとフィナーレ・・・に、思える(笑)
[PR]
by salieri777 | 2014-04-01 23:13 | 徒然なるままに一言