武田軍の足軽大将リューザキ弾正、通称リュー弾♪またの名をカラボリーナ・ドルイスカヤ(爆)最近、草弾師匠という官位(笑)も授かりました☆ 諸国、諸時代、諸かるちゃーを 徒然なるままへめぐります


by リューザキ弾正
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

でーたー、でーた、つーきーがー

仲秋の名月は、残念ながら拝めませんでしたが、翌日のスーパームーンは見れました!
f0182920_1657815.jpg

月と言えば、「ウルトラマンA」(爆)

北斗星児隊員とウルトラマンAに変身していた南夕子隊員は、
実は月星人で、番組半ばの28話で、地球での使命を終え、
仲間の住む冥王星に帰っていきました。
その、後半部分の映像を見つけました。

  
とても、思い出のあるシーンですが、
最後に南隊員の制服を焼いたのは、「かぐや姫」を踏まえてのことだったと、
大人になってから気づきました。


当時、突然、彼女が去って行ったことは、子供心に大変寂しく思いましたが、
「ウルトラマンレオ」における、必殺ウルトラリストラの如く、
大人の事情による、突然の降板だったと、後からネットで知りました。

しかも、南夕子隊員を演じる星光子さんが、降板を知ったのは、該当回の収録の際で、
円谷プロからは、何も説明がなく、酷く傷ついたそうです。
「ウルトラマンタロウ」ゲスト回は、私情を捨てての参加だったようです。

その後も、40年近く、なんの説明もなかったのですが、
当時、「A」を見ていた子供たちも、南隊員が去ったことに傷ついていたことを知り、
恩讐を越えることが出来たようです。
(その後、円谷プロから、説明と謝罪があったそうです)



「北斗、気づかなかったのか、ぶったるんでいる!一週間の謹慎だっ!」
「僕も、聞いていなかったんです!本当です!信じてください!」

※毎回、上記のような会話がありました(´・◇・`)
[PR]
by salieri777 | 2014-09-11 23:55 | 徒然なるままに一言