武田軍の足軽大将リューザキ弾正、通称リュー弾♪またの名をカラボリーナ・ドルイスカヤ(爆)最近、草弾師匠という官位(笑)も授かりました☆ 諸国、諸時代、諸かるちゃーを 徒然なるままへめぐります


by リューザキ弾正
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:お江戸へめぐり( 28 )

湯島天神に行って参りました。
いつもお世話になっている、「己鏡」びびんばさんから御本を種々御借りしております。
そのうちの一冊が、「妻は、くノ一 謎解き散歩」
原作には、ドラマと違い、迷子の太郎吉は出てきませんが、
関連場所を訪ねる第一弾として赴きました。・・・・が。

ぬぁんと。 デジカメが壊れた 080.gif
雨が降ってきた 057.gif

そこで、今回の本丸。妻戀稲荷→桜田御用屋敷跡の訪問は断念いたしました。050.gif

湯島天神。ちょうど、結婚式をしておりました。
ここは、「お蔦、別れてくれ」
「別れろ切れろは、芸者の時に言う言葉。
今の私には、いっそ死ねとおっしゃって下さい」のやりとりで有名な場所。
(泉鏡花作「湯島の白梅」より)
・・・・・お幸せに(爆) 056.gif

f0182920_10283035.jpg
夏越しの祓えの季節です。
私も、茅の輪くぐりを致しました(^^)

さて、ドラマに出てきた、「迷子石」こと「奇縁氷人石」です
f0182920_10311522.jpg
人口の多い江戸では、人とはぐれてしまうことが、ままあります。
f0182920_10483271.jpg
こちら側は、「たつぬるかた」(尋ねる方)
「こんな子、知りませぬか?探しております」という張り紙をします。
f0182920_10500745.jpg
                        
そして、こちら側は、「をしふるかた」(教える方)
「こんな子、預かっております」という張り紙をします。

実は、湯島天神の「迷子石」は、幕府の許可がなかなか下りず、
設置されたのは、嘉永3年。ドラマの時代には合いません(^^;)

次には、妻戀稲荷ほか、訪ねる予定です。

f0182920_10554654.jpg
Amazon.co.jp: 『妻は、くノ一』謎解き散歩 (新人物文庫) 




[PR]
by salieri777 | 2014-06-28 23:16 | お江戸へめぐり

東京駅だよ、おっかさん

過日、東京駅を訪ねました。
「東京だよ、おっかさん」byシマクラチヨコは、さすがに知りません(笑)
f0182920_20114388.jpg

ちなみに、半沢直樹たちが乾杯したビルの斜向かいのビルから写しております。
ドームが素敵ですね~
建物内部からドームを仰ぐと・・・
f0182920_20164591.jpg

教会建築みたいですね~
しかし、装飾は・・・・
f0182920_2018594.jpg

十二支だったりします。
写真は今年の干支の
巳サマです。
白鳥っぽく見えます(笑)

f0182920_20261045.jpg

いや、いや・・・
それは白鳥だろ。
と、言われないため、
母・弾正の干支。亥を(^^;)

f0182920_20285566.jpg

駅舎の奥を見ると、秋田新幹線揃い踏みではないですか!
(一番の萌えポイントは、こちらだったりします ^^;)

まもなく、こまちが出発。
北へ行くのね、ここも北なのに・・・という感じ?
[PR]
by salieri777 | 2013-10-07 20:35 | お江戸へめぐり
去る、6月18日(なんとういう昔日・・・ ^^;)
東京葛飾区の堀切菖蒲園に菖蒲の花を観に行きました。
f0182920_16411339.jpg
駅を降りて商店街に向かうと、道路にこのようなタイルがあちこちに。

f0182920_16432376.jpg
歩いて10分ほど。
堀切菖蒲園に到着しました。

f0182920_1748999.jpg
中へ入ると・・・目に見えて、盛りは過ぎておりました。
ほぼ、総討死状態と言っていいほど(^^;)
6月中旬まで大丈夫と聞いていたのですが、今年は梅雨入りしてから暑い日が続きました。


f0182920_17513869.jpg
 しかし、ちらほらと遅い株が可憐な花を咲かしております。 

f0182920_17561491.jpg
ゆっくり腰を下ろして、とっぷり花を愛でたいところですが、この日も暑かった(´・ω・`)
早々に退散することに・・・

f0182920_17593494.jpg
 おや、右側の菖蒲、「時雨西行」とは、涼やかな名前ではありませんか。

ところで、いずれが菖蒲か杜若。見分けはつきますか?私はつきません(笑)
園内に、説明版が立っておりました。
f0182920_1814103.jpg
f0182920_18165910.jpg
f0182920_18223261.jpg

この説明を見て、咲き誇る「菖蒲」と、この看板近くに「例」として植えられていた「杜若」を
見比べても・・・違いがわかりませんでした(爆) 

さて、昼時分も近くなりました。文字通り河岸を変えて、築地へ。
・・・の前に、暑かったので、木挽町広場でエナジーチャージ。
f0182920_18351695.jpg
揚巻ソフトクリームです。なかなか、上へは行けませぬなぁ・・・(溜息)
f0182920_18373451.jpg
ど~ん!三色丼(^^)
f0182920_18402091.jpg
帰りがけに、おやつも(^^;)
某「丸武」の玉子焼きです。私には、味醂?酒?が勝ち過ぎた味に思えました。
なかなか、好みの玉子焼きには出会えません。。。056.gif
帰宅して、鏡を覗いたら、鼻の頭が薄ら赤い。酒を飲んだわけではないのに(泣笑)058.gif

[PR]
by salieri777 | 2013-07-05 18:45 | お江戸へめぐり
26日、東京マラソン観戦しました 
観戦ポイントは、浅草寺雷門近くにあります。

ということで、それにかこつけ、浅草寺に寄らせていただきました。
・・・いいんだよね?百箇日過ぎているし>誰に聞いている?

これが、今年の初詣と相成りました。
f0182920_16581864.jpg
              はい♪ 浅草寺の五重塔です056.gif (をい!・・・・)
 天気がイマイチで他に良い写真がなかったんですーーー(泣)
 ちなみに、浅草寺の五重塔(の、人形焼)を手にしているのは母・弾正です035.gif
f0182920_1712578.jpg

おみくじをひいたら、「吉」070.gif

 「漸出黒雲間」(4行目です)
厚く黒い雲の間をようやく抜け出たように、苦しみ悩んだ日々も去る、とありました058.gif

良い言葉の御託宣に、にこにこして、地下鉄銀座線の浅草駅に降り立ったら・・・
うわーーーー!新型車両だよっ!試運転だって!!
f0182920_17175211.jpg
スマン!興奮しすぎて他に良い写真が・・・(以下同文) (^^;;)
新型車両については、こちらをどうぞ 

思わぬところで、鉄分補給も出来て、こいつぁ、春から縁起がいいわい056.gif056.gif056.gif
[PR]
by salieri777 | 2012-02-29 20:43 | お江戸へめぐり

東京マラソンなう。

f0182920_1327141.jpg

花のお江戸市中を走っております。

いえ、リュー弾が、ではありませぬ(笑)

28㎞通過地点です♪
[PR]
by salieri777 | 2012-02-26 13:27 | お江戸へめぐり

市中引き回し?

お江戸をまったり、へめぐる予定でした(汗)
母・弾正が、乗り気になったのが、運の尽き(笑)


f0182920_3395457.jpg

人生二度目の泉岳寺。初めて、赤穂義士の墓を詣でました。
f0182920_3395435.jpg

 ちょっと、迷ったのは内緒だよ♪(笑)
f0182920_3395425.jpg

当然、東禅寺 (ひつこい!)
f0182920_3395431.jpg

品川神社で疲れ切っている之図(^^;)
f0182920_3395462.jpg

 もう、ここで勘弁して!と悲鳴を上げたら、エサを与えられました(爆)

4駅ぶん歩いて、この日、完全燃焼(灰)
[PR]
by salieri777 | 2011-04-29 06:55 | お江戸へめぐり

御用改めなう。

f0182920_13291785.jpg

英国公使館焼き討ち事件の現場、御用改めなう。

場所は、当然、東禅寺 (^。^;)

筆者近影付き♪(誰得?)
[PR]
by salieri777 | 2011-04-27 13:29 | お江戸へめぐり
月曜日に、神田明神に行きました。
沢山のお願い事して、お守り買って、おみくじで大吉あてて、
天野屋で、甘酒飲んで。楽しい一日だったのですが・・・
その晩から、寝込みました(爆)

と言うわけで、参拝記事が遅くなりました(^^;)

何年かぶりの神田明神だったので、新たなる萌えポイントを見つけました。


f0182920_145158.jpg

萌えポイントその1 
境内から見えるスカイツリー
来年には(でしたっけ?)634メートルになる、スカイツリー。
これが、完成したら、当城に向けて、ビビビ!と発信され、
テレビが見やすくならないでしょうか?(笑)
また、日本テレビとNHKが、見えにくくなりました(涙目)

f0182920_1451513.jpg

萌えポイントその2
奉納算額を発見。
将門公神輿の飾られている場所に、この額が奉納されていました。
わ~!和算だわ~♪
江戸時代、庶民文化が爛熟しましたが、その中のひとつ、「和算」
日本で独自の発展を遂げた算数です。

教育テレビ「歴史に好奇心」に取り上げられたあと、
「タイムスクープハンター」においてもドラマ化されました(^^)
あ、あと、「歴史ヒストリア」でもやったのでしたっけ(^^;)

[PR]
by salieri777 | 2011-02-11 14:47 | お江戸へめぐり
なんのランキングと言えば・・・

武田晴信(信玄)書状直筆ではない時の、差しだした相手に対する
言い訳ベスト3です(をいぃ!)

このところ、ブロガーさんとこを甘利へめぐっていなかったり、記事更新がチト遅れているのは。。。

冬眠前にモコモコしてるだけです(爆)

もう少し、体調が戻ったら、記事も更新して皆様の下にもお邪魔したいと思っております040.gif
[PR]
by salieri777 | 2010-12-19 22:03 | お江戸へめぐり
f0182920_21463439.jpg


激戦の翌日・・・引き続き、 「己鏡」の びびんばサンと、

六本木ヒルズの毛利庭園をまったり、散策058.gif

毛利秀元と言えば・・・やはり、鮭弁当(爆)

池には、トンボが飛んでおりました(^^)

びびんばサンと 「い~た~が~きーーー!(顔芸付き)」と叫びました。

よくみると、板垣は、池の水面で、 結婚(爆) しておりました(笑) (゜∀゜;ノ)ノ

さすが、ねんごろ写真は撮れず(^^;)、毛利庭園名物・宇宙のメダカさんを撮りました。
f0182920_21514289.jpg


その後、シャケ弁を食べずに、こんなもの食べました056.gif
f0182920_2202672.jpg

崩して食べるとこんな感じ♪
f0182920_2210736.jpg

びびんばサンのバジルペーストのスフレも美味しそうでしたな・・・(///∇//)

[PR]
by salieri777 | 2010-08-25 00:01 | お江戸へめぐり