武田軍の足軽大将リューザキ弾正、通称リュー弾♪またの名をカラボリーナ・ドルイスカヤ(爆)最近、草弾師匠という官位(笑)も授かりました☆ 諸国、諸時代、諸かるちゃーを 徒然なるままへめぐります


by リューザキ弾正
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:徒然なるままに一言( 486 )

今年、リュー弾の中で、一番評価の乱高下の激しかったのが、篠田三郎さんでした(爆)


2001年のビールのCMを見ると、やっぱり、2006年の「ウルトラマンメビウス」に、
ウルトラマンタロウ/東光太郎として出演していただきたかったなぁ、と。
メビウス関連の映画に、ちらっとでも顔出しして欲しかった。
タロウ/光太郎が分離した設定を作ったのなら、別れや後日談を作っていただきたかった。
そのような煩悩や未練や欲が、どす黒く、リュー弾の胸を騒がせました(爆)

テレビドラマ「ウルトラマンメビウス」で奇跡の出演を果たしたのち、
その後のウルトラマン映画で、ウルトラマン80の声を担当なさっている長谷川初範さんを
思うと、「篠田さん。。。」と、つい溜息が。

DVDボックス発売イベントとか、全話放送の特番イベントでは、嬉々として
当時の話をして下さる篠田三郎さん。
「極上空間」でも、当時の話を楽しそうにして下さいます。
でも、篠田さんにとって、「ウルトラマンタロウは、あの最終回で終わった」という信念だそうです。

ある篠田/タロウスキーさんのサイトで、震災での篠田さんのメッセージの事を知り、
括目させられました。

2011年。日本に大変な災疫が降りかかりました。
円谷HPに、ウルトラシリーズの関係者がメッセージを寄せています。
個人としての励ましや、「役柄」としての応援。

しかし、篠田三郎さんからのメッセージは、被災者へではなく、
被災者へ力を貸してほしい、抱きしめてあげて欲しいと、ウルトラの母とウルトラの父への、
ウルトラマンタロウ/東光太郎としての訴えでした。 


篠田さんは、永遠に東光太郎/ウルトラマンタロウなんだな・・・
物語で(設定上)、タロウと光太郎が分離しようと。



何か、光太郎/ウルトラマンタロウの心温まる映像でもと思いましたが、
ゴメンナサイ。タロウの映像って、お笑い系のみなのよぉぉぉ(涙目)
決して、レオ派のリュー弾の策謀ではありません。本当です!信じて下さいっ!

皆さま、楽しき夜をお過ごしくださいますように072.gif



注:特撮の神様であり、ウルトラシリーズの生みの親・円谷英二氏は、
 福島県の出身で、大震災後、円谷プロは、「ウルトラマン基金」を設立し、
 被災地の子供の今と未来のために活動しております。 







072.gif
[PR]
by salieri777 | 2014-12-24 23:39 | 徒然なるままに一言

いってらっしゃーい!

はやぶさ2号が無事、宇宙に発射されました!

今度は、甘利「こんなことがあろうと」を発動せずに済むといいのですが。

いってらっしゃーい! 帰還は、2020年冬の予定です。


[PR]
by salieri777 | 2014-12-03 22:43 | 徒然なるままに一言

さあ、師走です!

ぐわーーーーー!いつのまにか師走(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-

こんな話題があります/ありました。
Yahoo!ニュース - 日本郵政の遊び心!年賀状の羊イラストに込められたほっこりするドラマ (東スポWeb)
12年かけて、編んだマフラーって、重い(笑)
(12年前の年の瀬に編んで、新年には完成していたかも ^^;)

そういえば、ソチオリンピックで、スタート地点で、編み物をしているコーチの話題を思い出しました(笑)

私に、年賀状を下さる皆さん。今回もお送りして差し支えありませんか?
何か、ございましたら、狼煙をあげてお知らせください。何もなければ例年通りにさせていただきます♪

そして、クリスマスと言えば・・・
毎年恒例の、サンタクロースの追跡。今年もサイトがオープンになりました。
Official NORAD Santa Tracker

サンタクロースの航空速度は、100キロらしい(日本上空飛行の際の、富士山と新幹線との比較で)

あわあわしているうちに、今年も過ぎ去ろうとしております。

健さんに続いて、菅原文太さんまで・・・(合掌)







[PR]
by salieri777 | 2014-12-02 09:39 | 徒然なるままに一言
あれから、幾星霜・・・072.gif というか、4年ですが。


天候の都合等で、延期になった(11月30日打ち上げ予定だった)、はやぶさ2号が、
12月1日(月曜日)午後1時に打ち上げされることになりました。
(気象条件等で、変更の可能性もあり)
Yahoo!ニュース - 「はやぶさ2」、12月1日打ち上げ (ITmedia ニュース)

今日だったら、ネットの生中継見れたのに・・・(未練)
 ※ 打ち上げは、12月3日に再度、延期が発表になりました。この日なら、見れる!(≧▽≦)

前回は、いろいろドラマチックでしたが、今回もきっとミッションを成功させてくれると思います。
長いけど、かの有名な「こんなこともあろうかと」by真田技師長の、完結編を置いておきます。
ちなみに、20分かかりますので(笑)、時間のある時にどうぞ058.gif



そう言えば、ついに、はやぶさ映画をみなかったな。
これは、ちょっと、見たいとは思うのですが。
(ナレーターが、篠田三郎さん。
一説によると監督の、密かな裏テーマとして、
「ウルトラマンタロウが見守っている、はやぶさ」なのだとか ^^;
) ←未確認です。




[PR]
by salieri777 | 2014-11-30 11:17 | 徒然なるままに一言

噴火から、二ヶ月・・・

自然には、逆らえませんが・・・

さて、松本城の被害状況が報告されました。
 信濃毎日新聞[信毎web] 松本城、傷んだ壁を公開 市教委、被害確認進める

もろもろ、普段の生活が、早く戻りますように。






[PR]
by salieri777 | 2014-11-28 09:25 | 徒然なるままに一言
ニュースを見て、ボジョレー・ヌーヴォーを吹き出した皆さん今晩は。
誰?シキシマって?

意味なく この動画 ↓  あ、こちらには、神谷浩史さんが、ちゃんといます(^^;)
[ここで、追記!] 「紅蓮の弓矢」の、下の動画の空耳の部分。
 ジェロニモ~ン、ケロニア~。実際は、なんと歌っているのですか?
 他の合唱部分は、ドイツ語(?)みたいですが。御存知の方、お教え下さい040.gif





相変わらず、光の巨人率が高すぎます?では、ウルトラマン(だけ)を除いた動画を、どうぞ
人類最強は、大和田獏さんだと思う(爆)

[PR]
by salieri777 | 2014-11-20 23:47 | 徒然なるままに一言
「地球か・・・何もかも皆懐かしい」(爆)

太陽系第三惑星の極東に戻ってみれば・・・
「高倉健」のいない日本を目にすることになろうとは(合掌)
朝の、納谷六朗さんの訃報にショックを受けていたところなのに。
(お兄様の納谷悟朗氏と、今頃会えたでしょうか)

日本の男の象徴のような存在だった、俳優の高倉健さん。
でも、がっつり観たのは、「人間の証明」と「南極物語」
・・・だけだったりする。あと、「ブラック・レイン」か。
※ そうだ!「幸福の黄色いハンカチ」観ていました!

黒澤明監督の「乱」のオファーを受けて断ったことが知られておりますが、
その直後に、「南極物語」の記者会見がありました。
この映画「南極物語」の監督は、テレビ必殺シリーズの、
「必殺仕置屋稼業」のメイン監督を務めた蔵原惟膳さんです。
ですので、余計に、以下のエピソードを覚えているのですが・・・

リュー弾の読んだ、「黒澤明 音と映像」で、
著者が、無礼を承知で、記者会見で、
過酷なロケが予想されるこの映画の出演を選んだ基準。
たとえば、黒澤作品のオファーを断っておりますが、
高倉健さんの映画出演決定の基準は?
という質問に対して、健さん、懇切丁寧に答えております。

黒澤作品を断ったのではなくて、先に来ていたオファーを受けた。
(旧知の降旗監督の作品だった)
黒澤映画に出た方が、受ける栄誉は多いかもしれないが、
自分は、先に受けたオファーを断ってまで、栄誉は求めようと思わない。
もし、また黒澤明監督から出演依頼があったら出たいと思っている。
「不器用ですから」のCMコピーみたいに、無骨に説明する健さん。
その人となりが浮き彫りにされた瞬間でもありました。

記者会見後、蔵原監督が、その質問者の元に近づき、
「良い質問をされましたね」
達人は達人を知るような、蔵原監督の言葉です。

高倉健さんの訃報で、取り留めもなく、思い出したことでした。




[PR]
by salieri777 | 2014-11-18 21:53 | 徒然なるままに一言
暴走記事が続いておりますが、ちょっとブレイク063.gif

11月11日は、ポッキーの日。
ですので、近くのスーパーで、いろいろなポッキーが売っておりました。
選んで購入したのは、これ。
f0182920_09502748.jpg
「米粉のプリッツ・わさび味」です。なかなか、美味でございます。

ところで、世の中には、こんな事件も発生したようです(^^;)

ポッキー10倍も誤発注、青ざめた大学生協に… 社会 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

山積みのポッキー。逆に見てみたい気がしました(こら)


[PR]
by salieri777 | 2014-11-12 09:56 | 徒然なるままに一言
まだ、どっぷりとメビウスの輪にひたっておりますが・・・
「ウルトラマンメビウス」の中盤から後半の通奏低音になったのが、
「A(エース)の願い」と呼ばれる、ウルトラマンA(エース)が
地球を去る時に言い残した言葉です。


「優しさを失わないでくれ。弱いものをいたわり、
どの国の人たちと友達なろうとする気持ちを忘れないでくれ。
たとえ、その気持ちが何百回裏切られても」

<軽く、「ウルトラマンA」最終回あらすじ>
不時着した宇宙人を「敵」として、ウルトラマンのお面をかぶって
宇宙人に対して暴力をふるう子供たち。
北斗星児(ウルトラマンA)からたしなめられて、
その宇宙人の引き渡しを要求する怪獣から、宇宙人を守ろうと決意する子供たち。
しかし、実は、怪獣を操っていたのが、その宇宙人であった。
テレパシーで宇宙人の卑劣な罠を知った北斗は、その宇宙人を射殺。
非難する子供たちに、彼が侵略者であることを告げるが、子供は納得しない。
変身するところを見られたら、帰還しなければならない掟の中で、
北斗は、ウルトラマンAに変身して、事実であることを証明する。
怪獣を退治したのちに、子供たちに上記のメッセージを残して、
Aは、光の国へ帰っていく。


このセリフ。というか、この最終回は、著名な脚本家市川森一さんの担当でした。
実は、市川森一さんは、「A」のメインライターでしたが、途中降板させられました。
しかし、「お前、メインだったから、責任もって、最終回を書け」との命令。
忸怩たるものがあったでしょうね。
冒頭、ウルトラマンのお面をかぶって宇宙人をいためる子供たちの怖さ。
ウルトラマンという番組の負の影響を、端的に表しています。
そして、誰に向けてか、最後の言葉は、「捨て台詞」 として書いたそうです。
番組製作上層部に裏切られた、自分自身に向けての言葉だったのかもしれません。
しかし、ウルトラマンAの声を担当した、納谷悟朗さんの
おだやかで温かみのある、語り口で、視聴した人々の心に残る台詞となりました。
(沖田艦長や銭形のとっつあんとは、また違う深みのある響きを3分頃、どうぞ)
後年、市川森一さんは、あの台詞に感動したという多くの人の言葉に、
感慨があったそうです。


市川森一さんは、敬虔なクリスチャンであり、
「ウルトラマンシリーズ」にも、その宗教観が盛り込まれております。
円谷英二さんと御子息もクリスチャンであったと聞きます。
(英二氏は晩年だった説あり)

ウルトラ兄弟が磔になるゴルゴダの星。バラバ星人、ペテロ星人。
昭和期の「ウルトラシリーズ」には、キリスト教関連の名前やエピが散見されます。
ウルトラマンの死→復活劇も、まさにイエス・キリストそのものと言えます。
f0182920_07501592.jpg
    当時のチビッ子たちのトラウマ。
    ゴルゴダ星でバラバ星人によって磔にされたウルトラ兄弟。
    でも、翌週、どう助かったかは覚えていない(爆)
f0182920_16134402.jpg
f0182920_16405490.jpg
「ウルトラセブン」より(上)、「ウルトラマンメビウス」より(下)
「メビウス」の主要スタッフには、クリスチャンがいるかどうかは不明。
メビウスの両腕の角度は、セブンへのオマージュ。


さて、今回紹介させていた上記の「Aの言葉」は、マタイ伝からの引用と思われます。

そのとき、ペトロがイエスのところに来て言った。
「主よ、兄弟がわたしに対して罪を犯したなら、何回赦すべきでしょうか。
七回までですか。」
イエスは言われた。
「あなたに言っておく。七回どころか七の七十倍までも赦しなさい」


また、「ウルトラ兄弟」という設定は、ギリシャ・ローマ神話を
モチーフにしているとされています。
神話関連の名前をつけられた宇宙人も数多く登場しております。
M78星雲人とオリンポスの神々の違いは・・・・
恋愛のドロドロがないくらいでしょうか(笑)
あ、その枠は、ウルトラセブンが・・・(爆)
(ウルトラマンゼロの母親は、結局明らかにされませんでしたけど ^^;)

キリスト教と言えば、シリーズ第1作の「ウルトラマン」で、
旧約聖書の世界に、ウルトラマンが出現していたことを表す
エピソードがありました。
ノアの方舟の末裔と思われるバラージの人々たちが(アララト山付近に在住)
怪獣に襲われた時に救ってくれた存在を「ノアの神」と呼び、
今なお崇拝していた。
科学特捜隊が、神殿にいくと、そこにはウルトラマンと思われる像が祀られていた。
約5000年前に地球を訪れたのは、ウルトラマンなのかゾフィーだったのか・・・
(平成のティガでしたっけ、神像が出て来るのは。関連性は不明ですが)
f0182920_08123691.jpg
こういった話題で外せないのが、
同じくシリーズ第1作「ウルトラマン」第35話「怪獣墓場」です。
ウルトラゾーンの中、今まで倒された怪獣が永眠している怪獣墓場を発見。
地球人の命を守るために退治されていた怪獣の魂を慰めるために、
怪獣供養が営まれることになりました。論議の結果、仏教形式で、営まれました。
ウルトラマンも変身して空を仰ぎ追悼します。
別場所とは言え(何しろ会場に入りきらない)、
ウルトラマンが法事参加と言うのも珍しい。
もっとも、ウルトラマンが仰いだ先にある怪獣墓場の映し出されたシーンには、
西洋の鍵盤楽器が奏されておりました。

ウルトラマンを一種の「神」あるいは「天使」と見なす考え方もあります。
逆に、「光の国」は、軍事大国で、自分たちの法律で
宇宙の秩序を落ち着かせているだけ、という考えもあります。
私は、基本、善意の人たちだと思っております。

「ウルトラマンは、神ではない。助けられない命もあれば、届かぬ思いもある」                     (by ハヤタ/初代ウルトラマン)




[PR]
by salieri777 | 2014-11-05 21:11 | 徒然なるままに一言

山梨ヌーボー解禁!

f0182920_21415930.jpg


これ、リュー弾!なんとなく、放置っぽくなっとるぞ。

今日は、山梨ヌーボー解禁!ぢゃ。

まあ、下戸のそなたには、関係ないがのう。

というか、馥郁たるワインを嗜めないなんて、ちと気の毒ぢゃな(御屋形様定義で)

ん?何か、新しい記事を用意しておるのか。

・・・って、Aかよっ! ∞から、そちらに行くのか?まあ、お手並み拝見。

[PR]
by salieri777 | 2014-11-03 21:48 | 徒然なるままに一言