「ほっ」と。キャンペーン

武田軍の足軽大将リューザキ弾正、通称リュー弾♪またの名をカラボリーナ・ドルイスカヤ(爆)最近、草弾師匠という官位(笑)も授かりました☆ 諸国、諸時代、諸かるちゃーを 徒然なるままへめぐります


by リューザキ弾正
カレンダー

<   2009年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

リュー弾って、リュー弾って・・・大馬鹿者だぁーー!
と気づきました

今更ですか?(涙目) ← こう突っ込んだ、皆様。色々ご迷惑をおかけしてます(汗)

最終巻、ついに終わるのか・・・(「オペラ編」が始まるけど ^^;)
そう、感慨を持って、ページをめくると・・・「ん?」
なんか、展開についていけないんですけど・・・(汗)
え?ええ?状況がまったく把握できないんですけど・・・???
も~し~や~!!
慌てて、本丸御殿の文庫に行って、確認しました。

私、「のだめ」21巻と22巻、抜け落ちてる・・・(゜∀゜;ノ)ノemoticon-0153-brokenheart.gif

泣きながら、付属の(購入したのは限定版でした)DVDを見ましたemoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gif

明日、21巻と22巻を購入しますemoticon-0134-bear.gif

[PR]
by salieri777 | 2009-11-29 10:38 | のほほんとブツクサ(^^;)

彦馬で龍馬を釣る(笑)

f0182920_17403545.jpg

のほほんめがね君の趣味の時間。 の木暮兼人サンから、
坂本龍馬年賀状セットを2セット戴きました(^^)

当家では、DVD、ビデオテープなどをお貸しする、TAKEDAの業務(?)を取り行っていますが、
「彦馬がゆく」をお借りになっている木暮さんが、「長く借りているから・・・」と、
気を使っていただき、送っていただいた物です。
彦馬で龍馬を釣ったと言えるでしょうか?(笑)

木暮さん、わざわざ有り難うございます♪emoticon-0169-dance.gif
頂戴した年賀状セットは、遠慮なく使わせていただきます(^^)
TAKEDAでは、延滞料金は派生しないので、ごゆるりとお楽しみ下さいemoticon-0152-heart.gif

[PR]
by salieri777 | 2009-11-28 17:59 | 幕末つれづれ
JR岐阜駅北口前に造られている、黄金の織田信長立像が資金難だそうです。emoticon-0164-cash.gif
その、キンピカの信長像は・・・、↓コチラ※で、どど~んと、どうぞ。

 コチラ→ 

完成まで、あと800万円、足りないそうです┐( ̄ヘ ̄)┌
というか、ほとんど完成しているように見えるのですが・・・・
もしかして、背中部分が原材丸見え状態のままとか?
(それって、びんぼっちゃま状態・・・泣笑)

御奇特な皆様、信長クンに愛の手を ( ̄∀ ̄)


ところで、下記事の 小田原銘菓「ういらう」フツーに和のスィーツとして美味しかったです。
これなら、次回(本当)の小田原征伐の折り、土産に買ってもいいなぁ~と思いました。emoticon-0157-sun.gif

「名物に旨いものなしとは 誰が言うた 旨いものあるまで買い続けもせず」
 (上方落語「辻占茶屋」のもじりで~す♪)

[PR]
by salieri777 | 2009-11-27 14:25 | 戦国つれづれ
本日、2本目の記事にございます。
そう言えば、今日は豊臣秀吉が後北条家に宣戦を布告した日だそうですが・・・
(その日に、小田原銘菓「ういらう」の記事を ^^;)

皆様に、リュー弾一家から(どこのゾクだよぉぉぉーー!)お知らせですemoticon-0155-flower.gif
盲腸を破裂させ緊急しゅじゅちゅ,ちゅうもんを九月に受けた我が母・弾正は、
今日の、主治医の 謙信 いえ、検診により、無事完治宣言を戴きましたemoticon-0157-sun.gif
入院・退院の折り、皆様の温かいメッセージに励まされ、この日に至りました。

で、帰りのスタバで・・・アレが「天●塵」の最終回と認識していなかったことが発覚(^^;)

思えば、病院に駆けつけた時は、フツー携帯をマナーモードにしますが、
肝心の母・弾正の携帯はそのままで、手術室前で執刀医から説明を受ける段になって・・・
高らかに、「ちりとてちん」の徒然亭小草若の「底抜け着信お知らせ」が鳴り響き、
子供らを慌てさせました(笑)
しかも、着信相手は、高坂M明(母・弾正の弟)おぢちゃん、タイミング悪すぎ(^^;)

その、おぢちゃん(横濱K坂・当主)は、5月初め入院し、少し経って、容態急変!
「原因不明」「この四日持てば・・・」「助かるかどうかは、フィフティフィフティ」という事態に!
医療検索ぐーぐるみたいのがあるということを初めて知りました。
それを調べても「症例が見当たらないっ!」「国内に治療例がないっ!」
・・・なにか、どこぞの国のやすっぽいドラマみたいですが・・・ビックリしました。emoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gif

で、一時は命を危ぶまれた我が叔父も、退院(入れ替わりに母・弾正が入院)
思いもせず長引いた入院生活で、指先などの細かい機能に衰えが出て、
公文のひらがな書き取りで、現在、字の稽古の真っ最中(^^;)
(もちろん、物事には原因があり、叔父の病の原因も見つかり、治療が施されました)

他にも、入院者1名、母の大叔母の物故等、K坂家にとっては、激動の一年となりましたが・・・


神は乗り越えられる試練しか与えない(爆)
来年は・・・安穏な年にしたい・・・ですが、そうならないのが我が一族の醍醐味(^^;)emoticon-0169-dance.gif
[PR]
by salieri777 | 2009-11-24 22:21 | K坂家の人々(^^;)
やれ、八王子城に行くとか・・・その次には、川越に行こうかなとか野望を膨らませた結果が
 コレ↓です(爆) 小田原銘菓「ういらう」そこいらの特別販売店で購入・・・(^^;)

f0182920_7463516.jpg
関東圏の人間にとっても、「ういろう」と言えば、名古屋!だったのですが、
ずっと気になっていたので、故事来歴しおり目当てに購入しました♪
無論、このあと御菓子もおやつに頂きますけど(笑)


で、(笑)・・・故事来歴をざっくり紹介♪
時は室町!(別に ! は、要らないか・・・)
海の彼方、「明」に滅ぼされた「元」の官僚が、足利義満時代に日本に渡来しました。
元時代の役職名を苗字にし、「外郎(ういろう)」を名乗ります。
この初代さんが、妙薬を博多で発売。評判となり、二代目さんの折り、京の都へ。
その薬は朝廷で珍重されておりました。
この頃、海外の使節の饗応で御菓子も作るようになり、それが「ういらう」と呼ばれました。

さて、時は戦国!小田原に拠点を築き上げた北条早雲が、
この外郎家に「来ない?」と呼びかけました。
そこで、一族を分け、小田原に外郎家が引越しします。
ところが、戦火で京の外郎家は血が途絶え、レシピも失いました。

後北条家が豊臣秀吉の小田原征伐で滅びた後、
秀吉は、後北条家臣は小田原に残さない方針でしたが、
外郎家は特例で残してもらい、以降、薬販売で身を立てました。
その後、小田原の「ういらう」は連綿と今に続いています。 (はい、ざっくりざっくり ^^;)


お菓子の「ういらう」自体は、ずっと御贔屓様の御贈答品のみを請け負っていたらしいのですが、
明治になって一般発売するようになったそうです。
・・・と~こ~ろ~で~、最初に書いたように、「ういろう」と言えば名古屋!
しかし、ちょいとググッてみると、こちらは昭和30年代鉄道が整備された折り、土産物として・・・
と、あります。
え?本当にそうなんですか?独特の食文化がある尾張國ですので、
何か、こちらにも歴史がありそうな気がするのですが・・・
どうなんですか?木暮兼人サン!>私信(^^;)

 ↑ 最後は丸投げ???┐( ̄ヘ ̄)┌ (恐縮♪)
[PR]
by salieri777 | 2009-11-24 19:08 | 戦国つれづれ
ちと、ネタバレ含みますので、御了承下さい。

好きな時代を舞台にした作品に出てくる歴史上の人物の頭の上には・・・
その人物の通り名と寿命が見えます(って、「デス・ノート」かよぉぉぉ! ^^;)
しかし、今回のドラマばかりは、「タイムスリップ」という要素が加わっているので、
その自分の知識がそのまま現れるとは限りません。
(いや、その前の時間が被ったドラマの登場人物もそうか。。。笑)


緒方洪庵@武田徹夜が出る度に、号泣していました(;_;)
まさか、自分の人生において、そんな日が来ようとは(笑)
あの、タケダテツヤですよ!!タケダテツヤ見て、大号泣したんですよーーー!
本当に、未来は分からない(爆)過去が未来の結果であるなら(笑)
今までの自分の人生の結果が、タケダテツヤ(と言うか、緒方洪庵)に、号泣!

ここに出てくる人々は、自分が今、何を出来るのか、何をすべきかに迷っています。
そして、現実の世界と自分自身とのギャップに落ち込んだり・・・
緒方洪庵でさえ、自分の器の小ささを見つめることになります。
幕臣・勝海舟も、「限界」を見せます。
そいて、違った(笑)そして坂本龍馬は自分の立ち位置を知ります。
自分をしっかりと見据えることは、自分の理想のために、
自分がどう変わるべきか、もしくは何をすべきか考えるチャンスでもあります。
「国のため 道のため」 その言葉を空虚にしないため、それぞれが努力をするさまを
このドラマは、きっちり描いて見せてくれます。

ところで・・・「原作未読組!」故にビックリしたこと。
緒方洪庵の「知人」として現れた、人(ひとがしら)に、サの字の番傘の「濱口さん」
濱口儀兵衛キターーーー!
そうか、此処だったら、まぁ、ぺにしりん精製設定でもいいか・・・(^^;)

気になるのは・・・橘兄(^^;)
「女郎のまことに、四角い卵 あれば、晦日に月が出る」
「傾城にまことなしとは、誰が言うた まことあるまで添い遂げもせず」
 どちらなんでしょう・・・心配です(親心)

[PR]
by salieri777 | 2009-11-23 15:46 | ドラマでほっこり
うっかり、全48話(あれ、47話でしたっけ?)
見続けちゃった、皆様、お疲れ様でしたemoticon-0139-bow.gif


謹告 「最終回スペシャル、『新選組!』の名台詞で綴る『天●塵』(^^;)」
 総集編前に記事アップの予定でござ~るemoticon-0165-muscle.gif


最初は、「風林火山」の名台詞で綴る・・・のつもりでしたが(^^;)
「風林火山」は、そう言えば(爆)再鑑賞レヴュー中でしたので(^^;;;)
 代わりに、「新選組!」に登場していただきます。

遊びですので、お気軽に見ていただく代物ですよーー!(誰に向かって言っている? ^^;)

[PR]
by salieri777 | 2009-11-22 20:09 | のほほんとブツクサ(^^;)
甲斐國・躑躅ヶ崎館では、御屋形様と重臣たちが集い、軍議を開いていた。
 一同「し~~~~~~ん」
 (ただ今、天使が大行列して通り過ぎております)
相木殿「・・・・ぷっ」
リュー弾♪「(ヒソヒソ声)山本様、会話がまったく盛り上がらないのですけど(汗)」
勘助ドノ「(ぽつり)教えて欲しいぜよ。どいたら、あんな雑な作品ができるかっちゅうことを」
信玄公「や~ま~も~と~か~ん~す~け~!役柄が違うぜよ!(^^;)」
勘助ドノ「これは、御無礼。クセになっとりますきにぃ~」
小山田ドノ「ふっ・・・嫌味なくらい余裕じゃな、山本勘助!
というか、今シーズンはワシも甘利、話はしたくないが・・・(小公女セイラ、絶賛放送中 ^^;)」
馬場ミンブー「(携帯カチャカチャ)」
甘利ドノ「何をしているっ!馬場民部っ!!」
馬場ミンブー「情報収集にございます」
信玄公「して、結果は?馬場ミンブー」
馬場ミンブー「この時期・・・まあ、放送期間が違いますので一概に比べられませぬが・・・
 携帯のNHKサウンド・・・『天●人』のゲキバンが些か寂しいのでござる。
 この時期、我が「風林火山」は、毎週・千住先生の曲が次々アップされ、
 終盤の盛り上げを見せておりました。
 最終回近くの更新では、『この曲、まだ放送では使われておりません。
 もしかして最終回に使用されるのかも??』などど煽っていたものです」
相木殿「ああ、そうであった。そうであった!BGM集も『新選組!』以来の第二集が発売・・・
 ところが、寂しいはずの「天●人」のBGM集は、何ゆえか3枚目発売の由」
信玄公「1ディスクに1曲しか収録されておらぬのではないか?(溜息)」

信繁サマ「第四次川中島の合戦以降、世の流れが如何様になりしか、このドラマを見ておりましたが、
 まったくわからないというか、いやはや・・・どうなのじゃ、諸角?」
諸角「あれは、上杉の話にあらず!戦国の話にあらず!あれは、ドラマにもあらず!!」
板垣殿「私もそのように感じました」
 一同、深く頷いた。
信玄公「こうなったら、最終回のくらいまっくすが、どうなるかだな?」
真田殿「持仏堂どか~ん!とか、ある意味、人々の記憶に残るラストを見せれば、
 まだ芸があると言えるもの。
 しかし、つ~ま~ら~~~なく、地味に終わって、サイナラ♪で、終わる予感も、これありかと」
相木殿「75分中、74分『どじょっこ、ホイッ!』を踊り続けてもワシは及第点をつけるぞ!」(笑)
馬場ミンブー「つまらぬフルムーン旅行と海藻シーンのオンパレードよりは、わしもその方が良いな」
リュー弾♪「ご一同様に申し上げまする!」
信玄公「苦しゅうない、リュー弾、申してみよ!」
リュー弾「過日、朝の番組に、偽ウエスギのパパイヤ甘糟が出ておったのでございます。
 かの者の話では、最終回はコメディーに注目あれ!特にアマカスとあき竹城が笑わせると・・・」

  家中騒然!
信玄公「此度の寒さ記録を塗り替える所存かっっっ!」
諸ジイ「う~さむさむ!!ヘックション!」
 ・・・ということで、皆様、防寒対策をして御視聴下さいませ(一応警告 ^^;)


今日のスタパには、ブッキーが出演。こちらでは、どのような寒い予告を・・・(^^;;;)
[PR]
by salieri777 | 2009-11-20 09:04 | 徒然なるままに一言

ポチッとな~ ( ̄∀ ̄)

煮詰まると(笑)、現実逃避して・・・ポチります ( ̄∀ ̄)
で、今回の戦利品。↓見ての通り、「真田紐」emoticon-0170-ninja.gif
f0182920_18281884.jpg

伊藤組紐店さんの、「真田紐」 「淡松葉安良筋朱ふち入」という品です
お店については、コチラ → 
9ミリ幅の物を三尺getしました♪
・・・ケチらず、四尺にするんだった ←ここいらへんに、冷静な判断が出来ない状況が表れてます
三尺ぢゃ・・・獄門台の高さと同じですね~(-"-;A

ちなみに、真田紐はコチラでも購入できます♪ → 
この、織元すみやサンのHPの方では、切り売りする真田紐の端の始末の仕方が載っています。
そう、切りっぱなしのままでは、そのうち、ビロビロビロ~ンと悲劇が起きます(^^;)

で、挑戦♪emoticon-0165-muscle.gif
手先の不器用さが如実に分かる仕儀と相成りました(爆)
 emoticon-0155-flower.giff0182920_18301455.jpg
[PR]
by salieri777 | 2009-11-18 11:22 | のほほんとブツクサ(^^;)
山南さん・・・こと(笑)、俳優の堺雅人さんが、加賀藩の財政を扱うことになりました♪
新書でベストセラーとなり、NHKの「知るを楽しむ 歴史に好奇心」でも取り上げられた、
「武士の家計簿」が、堺さん主演で映画化されます!emoticon-0160-movie.gif
   ニュース記事は、コチラ →


金沢加賀藩で代々、御算用者として仕えていた猪山直之が、
幕末期から明治初めまで遺した、記録を書籍化したのが、
「武士の家計簿~加賀藩御算用者の幕末維新~」です。

江戸時代でも、武士は武門の誉れを尊び、算盤を扱う御算用者は軽蔑されがちでした。
戦国時代、算盤で計算して財テクしていた前田利家の御家でも(笑)
代々の役職を父から継いだのが、猪山直之です。
下級武士として、決して楽ではない自分の家の経済建て直しも急務でした。
ところが、時代は、幕末!風雲急を告げる事態に、御算用者も東奔西走することに!
猪山直之は幕末期、加賀藩という大きな藩で、財政面の先兵となり、
京都に送る藩士の諸々の計算等とか、戊辰戦争での費用の捻出など、
御算用者として、時代の節目を見つめることになります。

幕末を加賀藩(大藩ではありますが、幕末動乱には積極的には動かなかった)の、
時代の潮流のけっして中心ではなく、端にいた下級武士の記録から生み出されるこの映画、
大変期待しております♪emoticon-0155-flower.gif


「費用が足らぬではないかーーー!」「草鞋はもっと必要ではないかーーー!」(爆)と、
テンパる、山南さん・・・ぢゃなかった、堺さんの姿が既に目に浮かぶのですが(笑)
emoticon-0171-star.gif
[PR]
by salieri777 | 2009-11-17 18:13 | 映画観劇芸術鑑賞