「ほっ」と。キャンペーン

武田軍の足軽大将リューザキ弾正、通称リュー弾♪またの名をカラボリーナ・ドルイスカヤ(爆)最近、草弾師匠という官位(笑)も授かりました☆ 諸国、諸時代、諸かるちゃーを 徒然なるままへめぐります


by リューザキ弾正
カレンダー

<   2010年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 レポ第三弾の前に・・・emoticon-0165-muscle.gif
いきなりですが・・・腹が減っては戦は出来ぬ!(笑)
f0182920_2375361.jpg
八幡原史跡公園近くの「そば蔵」さんで、三昧冷やし蕎麦をいただきました♪
この頃は、八幡原をへめぐり、汗でポッポとしておりました(^^;)

f0182920_23154372.jpg この「そば蔵」さんの建物の隣に、
勘助胴合橋があります。
レストランの窓側席に座ると、胴合橋を眺めながら食事をいただけます(爆)
武田軍としては、それを避けて(笑)奥の席を選びました。この胴合橋。首を討ち取られた山本勘助の首を兵士が奪取。この場で胴と首を合せた、と言われております。
一説では、山本勘助ではなく、武田信繁様ともいわれております。

さすがのリュー弾もこの場を眺めながら蕎麦をすすることは出来ませぬ(^^;;;)
f0182920_2327360.jpg
さて、迷子になりやすい体質の(笑)、リューザキ弾正(^^;;;)
川中島において、まだ未踏破領域がありました(恥)
山本勘助の墓と諸角豊後守の墓です!腹も満たして、いざっ!!(`ヘ´)
目指せ、グランド・スラム!(ん?)

し~か~し~・・・、寒いは、風が強いは、雨はキツイは・・・(言い訳無限大)、
結局、千曲川流域を放浪しただけで挫折( ̄∀ ̄)
次回、懲りずに再挑戦を誓い、下界に降りてまいりました(笑)
千曲川流域をへめぐっていると・・・本陣に駆けつける武田別働隊と、
合流を阻止しようとする上杉軍との乱戦が行われたポイントをへめぐていることになります。
それは、それで、有意義でございました(ホントにそう思ってますよぉ!)


典厩寺は、こちらにございます
[PR]
by salieri777 | 2010-03-31 10:47 | ほっこり道中記(^^;)
一寸先は、五里霧中(笑)
f0182920_2101013.jpg
 さて、八幡原史跡公園お約束ポイントをざっくり(^^;)へめぐりますよ~f0182920_2144041.jpg
 かの有名な(笑)龍虎一騎打ちの三太刀七太刀の碑です。ええぇと、説明不要と思いますが・・・
本陣に一騎駆けしてきた、上杉謙信(当時は政虎だけど)床机に座る武田信玄は、斬りかかる謙信の太刀を
軍配で三度受けます。しかし、あとで見ると、軍配には七太刀の跡があったそうな

f0182920_21125414.jpg 諏訪っ!御屋形様の一大事!(>_<)陣に詰めていた原大隈守は、槍を謙信の馬・放生月毛に向けて突き出します。
しかし、何故か、かすりもしない・・・
謙信、悠々退散していきました。
悔しがる原大隈守は、この岩に槍を突き刺しました。

f0182920_21181121.jpg

これは、武田軍が柵を築いた時、
用いたエンジュの樹です。
引っこ抜いて丁度良い場所に
埋めたのですが、逆さまでした(^^;)
しかし、逆さのまま、この樹は現在まで老生しております。
川中島七不思議のひとつにございます。

f0182920_2123419.jpg
「甲越直戦之地の碑」、通称「首塚」です。
リュー弾が以前ご紹介したものとは、違います。
甲越戦においての供養塚は、現存しているものが二つあります。
いずれも、高坂弾正が手向けたものです。

f0182920_21265511.jpg こちらが、以前、ご紹介した方です。
武田・上杉両軍の累々たる遺体を放ってはおけず、
海津城・城主高坂弾正は、敵味方の区別なく懇ろに埋葬しました。
後日、そのことを聞いた、上杉輝虎は、感銘を受け、
今川氏真による、塩止め作戦の時、
「もののふとは、刃で戦う。塩では戦わぬ」と、
今川方提唱の包囲網を拒否したと言われております。

と、母・弾正に(看板に書かれているとおりに)説明したら・・・
 「なんで、輝虎の部分がGACKTの口調になっているの?」 と、突っ込まれました(笑)
 だって、柴田恭兵の芝居は出来ないんだもん(爆)

折りからの嵐のせいか、供養塚(2つ目の方)は、花を手向ける器などが散乱した有様・・・
出来るだけ、整え、ひとつめの首塚と同様に、手を合わせ、冥福を祈らせていただきました(合掌)


今宵は、ここまでに致しとうございます emoticon-0171-star.gif
[PR]
by salieri777 | 2010-03-30 22:07 | ほっこり道中記(^^;)
嗚呼、人生は五里霧中(笑)
f0182920_943443.jpg

霧にけぶる赤坂山にございます。
妻女山ではありません。
これについては、別に記事に致します。 

去る、3月25日に、川中島古戦場に行ってまいりました♪
が・・・冒頭から、ハプニング!
貰ってホクホクしていた(苦笑)チケット・・・前日で期限切れでした(爆)

しかし、当方、朝の七時に完全武装で新宿バスセンターにいる状態。
もう、行く気満々です!(^^;)

とても、引き際の見極めが上手かった高坂弾正の一族の末裔とは思えません(爆)

f0182920_22521962.jpg

御屋形様ぁぁ!
来ちゃったよん♪(笑)
 

実は、リューザキ弾正、この龍虎一騎打ちの像を見るのは初めてでございます(゜∀゜;ノ)ノ
だって、いつも史跡の方とか、古戦場を駆け巡るのに夢中で、ついつい忘れちゃうんだもん
(をい!をい!)

国道35号線沿いにあるので、バスの中からは、何度か拝見しておりますが・・・(こら!)

f0182920_22524391.jpg

こういうトコでは
お馴染みの(笑)
ざっくり説明版 →→



f0182920_23115917.jpg


ロード to 八幡神社  

f0182920_23125069.jpg


社殿
 これは山本勘助が勧進した物です。

f0182920_23133077.jpg
本殿 
 旅の無事と・・・良縁!良縁!良縁!(爆)と、
 呪詛のようにお願い致しました(笑)

何気に 「旅の無事」すら、即決で断られているとは、
 知る由もないリュー弾であった・・・



え?なんか、愛が感じら無いレポですって?(゜∀゜;ノ)ノ
萌えポイントは次回にお送り致しますemoticon-0155-flower.gif


その前に・・・こちらを御覧あそばせ♪

カラボリーナ・ドルイスカヤのサロンは、こちらでございますのよ♪(笑)
[PR]
by salieri777 | 2010-03-30 22:06 | ほっこり道中記(^^;)

春遠からじ…のはず(笑)

f0182920_23303752.jpg

春は名のみの…でしょうか ( ̄∀ ̄)

写真は…一昨年辺りだったかな?(汗)
桜満開の會津・鶴ヶ城にございます(⌒〜⌒)

だいたい旅路は、毎回晴天に恵まれる方で…
と言うより、晴れ過ぎて、灼熱地獄に見舞われる方なのですが(笑)

此度の川中島、暴風雨に見舞われ、思いっきり、風邪をひきました(爆)

現地レポへのコメント、お見舞いのお言葉に、まだレスもしていませんが…

なんとか、明日には、へめぐり記事のUPと、レスをしたいと思うちょります (≧∇≦)

乞う、ご期待♪
[PR]
by salieri777 | 2010-03-29 23:30 | 未分類
f0182920_6485570.jpg

川中島古戦場に行き、八幡原を駆け巡りました♪

何時来ても、ゾクゾクします!

今回は、何時も以上に、ゾクゾクするなぁと思ったら…

風邪、ひいてました(爆)

川中島へめぐりレポは、後日、お送りします(笑)

写真は、今回のへめぐりとは、関係ないものです o(`▽´)o

…それにしても、リュー弾☆情けなや (≧ε≦)
[PR]
by salieri777 | 2010-03-27 06:48 | 未分類

第四次川中島の合戦は…

f0182920_15563062.jpg

ほぼ、今の午後四時、両軍それぞれ、勝鬨をあげて終了したのであった…

そして、これより両軍の兵士は、バスに乗り、
家路に向かうのであった…(笑)

詳しい、へめぐりレポは、また後日 ( ̄∀ ̄)
[PR]
by salieri777 | 2010-03-25 15:56 | ほっこり道中記(^^;)

鞭声粛々、朝雨中を渡る

f0182920_12233374.jpg

御屋形サマァ!リュー弾☆にございまするぅ!

昼御飯前に、到着(笑)

普段の心がけの良さを示す、悪天ぶり( ̄∀ ̄)

しかも、フリーチケットの期限は、昨日まででした(号泣)

さぁ、リュー弾☆は無事に、横濱・海津城に戻れるでしょうか…

あ、行く手に道がないっ!( ̄○ ̄;)
[PR]
by salieri777 | 2010-03-25 12:23 | ほっこり道中記(^^;)
しまった!うっかり「妄想大河ドラマ」さんの、レビューを読んじゃった(><)
それと、Akiさんの 「GO PLAIN !」も・・・(゜∀゜;ノ)ノ

お二方の感想は、追い風参照として(←意味不明 ^^;)
なんとか、自分なりの感想を書きたいと思います。

OP冒頭のスタッフ・ロールのところで、長州ことば指導の文字が出ると、
よっしゃ!長州陣営がでるぞ!も、もしや谷原コゴローでは?emoticon-0152-heart.gifとか、
麻縄指導の文字が出れば、今日の「岩崎家は充実してるぞ!」
と期待したり(^^;)emoticon-0148-yes.gif

物語とは、別なところで
盛り上がっております(^^;;)

さて一方、本編では・・・
岩崎弥太郎パートは、凄くいいと思います。
新婚で、デレデレの部分とか、龍馬と話がまったくかみ合ってところとか(笑)


大森武市も、今回はこういう人物設定で、やらせていただきます!
製作陣が、そういう方向性で、キャラづけをなさっているのなら、
このドラマにおける、新たな武市半平太像の確立を目指そうという気概なら
賞賛したいと思います、アノ半平太、好きぢゃないけど・・・ 


ただ、サカトモ君だけは・・・観賞要員としては、役割を果たしておりますけど(笑)
ただ、未来予想をし過ぎ。
脚本家の21世紀目線をそのまま龍馬の行動指針にしても、
違和感があるばかりです。
この時期、龍馬は、攘夷派であり、ウキウキ土佐勤王党に入会したものの、
結局、武市さんたちと、意見が合わずに袂を分かれる、
という感じだったと思いますが・・・
この、サカトモ君は、はなから攘夷運動を21世紀目線で、
間違っていると決め付けております。
ここいらへん、白けるのは私だけでしょうか・・・

それから、上士下士に関わらず、「坂本さん、仲間に入ってください!」
「傍におるがだけでええ」 「坂本は、おらんかったのう(微笑)」
サカトモ君がいなければ、夜も日も明けぬという、腑に落ちない程のモテっぷり。
かっこいいけど、↑状態になるほど、仲間や東洋の
信頼・抜擢を受けるような活躍は、
見せて/描写されていないと思うのですが・・・(`ε´)
隠れボンバーヘッド後藤象二郎の嫉妬だけは、理解できますけど(^^;)

それにしても、東洋は濃いじょ~( ̄∀ ̄)
第一部は、彼の存在も大きかったと思います(^^)
emoticon-0171-star.gif
[PR]
by salieri777 | 2010-03-24 04:29 | ドラマでほっこり
f0182920_13284931.jpg

また、このパターンでございます。

某デパートの北海道物産展で、お鮨をいただきました♪

…えっ? 一貫だけ?

そんな訳ござんせんぜ、旦那 ← 誰に言っているんだ!

セットを頼んだ後、追加で、サメカレイのえんがわの炙りをいただきました♪

これが、デラうまだったんだなぁ (≧∇≦)
[PR]
by salieri777 | 2010-03-23 13:28 | 美味しいものにほっこり
f0182920_1424265.jpg

ぬぅぉぉ~(顔芸付き) こんな奇跡がぁぁぁぁ!

つい先日、へめぐりしたいけど、なかなか出来ないなぁ~と呟いていたら…

このチケットがぁぁ!(◎o◎)

親戚の知り合いの、使わなくなったチケットの譲渡品でございます(号泣)

と言う訳で、急遽、リュー弾☆の、日帰り弾丸ツアー・春の陣、施行決定♪

御屋形様ぁぁぁ!リューザキ弾正にございまするぅぅぅ!


さぁ、川中島で、栄光のトリプルアクセル・ジャンプを…いや、前回より上を目指してクアトロ・ルッツ・ジャンプを!(笑)
[PR]
by salieri777 | 2010-03-22 14:24 | 徒然なるままに一言