武田軍の足軽大将リューザキ弾正、通称リュー弾♪またの名をカラボリーナ・ドルイスカヤ(爆)最近、草弾師匠という官位(笑)も授かりました☆ 諸国、諸時代、諸かるちゃーを 徒然なるままへめぐります


by リューザキ弾正
カレンダー

<   2010年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

皆様、黄金週間、如何お過ごしでしょうか?
黄金週間と無縁のリューザキ弾正にございます(涙目)

「トウチコウカン」←これって、ハガレンの専門用語と思うちょりました。
実際に当家に関わってくるとは・・・
いや、当家が錬金術師というのではなく(笑)065.gif

横濱・海津城の所領問題、「トウチコウカン」で解決の由にございます。067.gif
黄金週間明けに役所に文書提出で、手続きとしては終了となります。058.gif

新しい職場での慣れぬ仕事の毎日、「トウチコウカン」の交渉やらで、
・・・所領のために、全部で、4,5回は、検地をしたでしょうか(汗)
斯様な仕儀で、ちょっと、どっひゃ~!な、状態でしたのでございました(苦笑)

もしかして、無礼無粋な事をしでかしているかもしれません。
もしかして、狼煙を見逃しているやもしれません。

こいつ、反応が鈍い(^^;)と、思われたら、
再度、矢文・狼煙等でお知らせくださいませね~040.gif040.gif040.gif

[PR]
by salieri777 | 2010-04-30 08:56 | 風雲!横濱海津城
ええ~と、去年のアレを経験すると、合格ラインがやたら下がったりします(後遺症)
いや、「仁」で、ハードルが上がったりもしておりますが・・・(どっちだ? 笑)


このドラマは、ドラマとしてですが、
 玉石混合 だと思います。


最初の、黒船乗ってワンダホーのところ(笑)
アイツの、いや龍馬の軽佻浮薄な部分が出て、「偉人」ぢゃない描写にホッとするやら、
和むやら(笑)
これからも、こげな感じで使いっぱしり屋としてのリアルな龍馬像を・・・無理か(^^;)

あと、大森半平太&以蔵のくだり。
特に以蔵の苦悩。良く出来ていたと思います。
そして、半平太。駒として扱いながら、ちゃんと以蔵が使いやすいように、
「仕度金」を一分銀に崩して渡すところ。小技が利いてます。
これは、半平太が以蔵を思い遣ってのことか、
長次郎に投げかけた言葉のように、以蔵を見下してのことか、
それは、見る人の判断に委ねられています。
もしくは、のちのち明らかになっていくのか・・・
それから、半平太&富の互いを思いやるエピソード挿入も効果を上げていたと思います。
乙女ねえやんは、いらなかったけど(笑)


それに、比べて、公人としての半平太の描き方の薄っぺらいこと(涙目)

どの時代でもそうですが、違った思想・違った理念を持った者たちが
互いに拮抗し合い、反発したり、手を組む道を目指したり、断交したり。
そういう重層的に色々な人物を描きこめば、必然的に、主役も際立ってくるのではないでしょうか。


やたら、まわりを雑魚扱いにしても、主役は輝きません(断言)

そして、今回の白眉(え)
千葉佐那とのお別れ(視聴者との。。。笑)
この脚本家さんは、月9大河を書くと言っておきながら(・・・それを望んでいる訳ではありませんが ^^;)
女性描写が、ぜんぜんダメ・・・というか、恋愛に不向きな体質の御仁に思えます(笑)
完璧に空気だった、千葉道場。今回、セリフあったけ?の書き割り状態の千葉定吉先生。


もしかして、龍馬@近江屋で薄れ行く意識の中で、千葉佐那サマが、
「私は、龍馬さんの心の中に花が見えます」とのモノローグで、「完」 だとか?


来週に期待・・・次なる弥太郎に!(^^;)
[PR]
by salieri777 | 2010-04-29 21:27 | ドラマでほっこり
歌舞伎座が今日の千秋楽をもって、今ある建物に別れを告げました。040.gif040.gif040.gif

ほとんど、お金がなくて、一幕見席専門組!でしたが、
そのような私にも数々の思い出の舞台があります。

先代の仁佐衛門さんの「菅原伝授」映像を見ると、部屋子時代のらぶりんの姿が。。。
(と、思うのですが確認は出来てません)
後見の方が後ろから帯で支える状態ですが、それを生で見た者にとっては感慨深いです。

團十郎さんの「仮名手本忠臣蔵」
珍しく、3階で見ました!(誇れないか。。。笑)

玉三郎さんと菊五郎さんの「十六夜清心」も忘れがたいです。

先代と当代の勘三郎さん。
当代は、襲名披露も拝見しました。
海老蔵さんの中村屋さんに対する爆笑口上も思い出です(^^;)
赤い緋毛氈に赤い画用紙で口上のカンペを用意していた某老優(^^;;)

思い出は尽きませんが、三年後に新装される、歌舞伎座の舞台で、
これから積み上げられるであろう歴史を思うと、
残念、というより、楽しみな思いがいっぱいのリュー弾でございます。

新しい歌舞伎座は・・・・3階で観れるよう頑張ります(爆)
056.gif
[PR]
by salieri777 | 2010-04-28 20:56 | お江戸へめぐり
幕末宴会芸対決でございます。

宴会芸(・・・とは、言い切れない物も含めて)は、以下の種類に分けられると思います。

 1.溢れ迸る激情を表現するため。
 2.座を盛り上げるため。
 3.芸妓にモテたい・・・
 4.緊迫した状況を打開するため。

さて、今回取り上げた、大久保利通の「畳み回し」は、4番に当たります。
長州藩士との同席で、一触即発の状態のとき、大久保どんが見せたのが、
 秘技・畳回し(^^;)066.gif
  突然、座敷の畳をひっぺがして、掌でクルクル回し出しました。
まぁ、これで、一応、場は落ち着いた(?)ようです。

山岡鉄舟考案の「豪傑踊り」は、1番に当たります。
国の明日を憂う者は、逆に明日をも知れぬ身の上。
激情が暴発する場合も多々あります。
そこで、それら「激情」を、別な手段で発散させようと、
山岡鉄舟が考案した、「豪傑踊り」
下帯一丁で、ひたすら、乱舞(^^;)070.gif070.gif070.gif

前回の幕末大河「あんみつ姫」では、両方とも取り上げられませんでしたが
(当たり前だ!)
さて、今回・・・大久保の必殺・畳回しは見れるでしょうか?
山岡鉄舟考案の豪傑踊りは見られるでしょうか?


 ・・・けっして、期待しているわけではありませんよ(爆)  

[PR]
by salieri777 | 2010-04-26 16:55 | 幕末つれづれ

戦国時代のハムレット

f0182920_23553541.jpg

ネタガレでしょうか(笑) どんまい、どんまい(^^;)

友人から、「リュー弾は、武田軍だから、
持ってないでしょ?どうぞ(^^)」と、
← コレをおとしていただきました♪ 


大河ドラマ「風林火山」の感想記事も、上田原の合戦の甲斐で
順調に 放置 滞っておりますが(^^;) 



「天翔ける龍の如く」
Gacktから謙信へ
 VAP

大河ドラマ「風林火山」全体の感想記事は、来年の暗黒戦国大河放送時に
繰り延べさせて頂く予定と致しました(笑)
今回は、GACKT謙信@「風林火山」について述べさせていただきます。 



まずは、今や、Gacktぢゃなくて、GACKTに変名したし、
Gackt謙信と言っても、ドラマでは、「上杉政虎」までの段階ですが・・・(^^;)
Gackt@「風林火山」。。。アリかナシか?
人それぞれでしょうが、私は充分満足しました。 アリです!

「義」という理想を掲げる、そして現実とどう向きあうか?
武田が、泥臭い「利」と「理」で動くのに対して、
清廉に「義」で悩む姿は青年ハムレットの印象を受けました。

また、ゆっくりとした喋り方も、私の好みでした(え?)
「風林火山」で雪斎を演じた、伊武さんが、アニメの声優で、「惑星の総統」の声を、
ゆっくりとした調子にしました。
キャラクターに重みと威厳が出て、しかも、トチリが少ないとか(笑) 
  ↑
 伊武さんいわく(^^;)

一昨年の幕末大河で、現代劇と同じ喋りをして顰蹙をかった役者がおりましたが、
演じる役柄によって、演技パターンを変えるくらい、してほしいですね。。。


眠狂四郎も同じような口調になると思いますけど、コチラも早口キャラではないですから井伊です(笑)

ウッチー演じる勘助、亀ちゃん演じる晴信公の武田陣営と比べて、
コントラストがはっきりして、良かったと思います。

ちなみに、くだんのDVD・・・撮影の合間、川向こうの武田軍に手を振って(^^;)
しっかり無視されて(爆)怒るGACKTの姿が笑えます。(^^;;;;)

[PR]
by salieri777 | 2010-04-26 00:43 | 戦国つれづれ
今回のメインは、龍馬と勝麟太郎の出会いなのでしょう。

ですが、その前に・・・・


一橋慶喜公は、マユナシだった(爆)

今回、このようなリーサルウェポンが投下されるとは思いませんでした(泣)

てっきり、最臭兵器・勝回収に辟易して終り!だと思うちょりました。


思い起こせば・・・・2004年度大河ドラマ「新選組!」
 三谷さんがスタパで空欄の「徳川慶喜」のトコを指差して、
  「凄い人を用意してますよ~」と予告しといて、
現れたのが・・・ 
今井朋彦(爆)
こちらの予想の斜め上を行く存在感のあるキャラで、
そのままエステー化学(現・エステー)の消臭プラグの殿にまで抜擢(笑)
3年後、そのまんまのキャラで、大河ドラマ「風林火山」の小笠原長時役で再登場(爆笑)
「新選組!」を見ていた人々から、「デジャヴに思える・・・」という感想が(^^;)


おととしの「あんみつ姫」では、平岳大さんが、エキセントリックなインテリで悲運の将軍を
好演したことも忘れがたいですが・・・


今回の徳川慶喜は・・・ マユナシ将軍!

今井朋彦さん演ずる徳川慶喜は、「カマキリ将軍」→通称カマショー(命名・糸井重里氏ら)
と親しまれ(?)ましたが、
今年は、田中哲司さん演ずる、マユナシ将軍→マユショーが、
いつまでも人々の印象に残ることでしょう(笑)


あ・・忘れるトコだった(^^;)
勝&リョーマね。(棒読み)
最初のくだりのシーンは良かったと思います。帳面に×(ペケ)連続のところ。
し~か~し~、長い台詞回しになると・・・江戸弁がおざなりになるし、
それよりも、ほとんど二人羽織り状態?(意味不明)となっております。
よくある、一般の方がイメージされる竜馬が二人いる(爆)
 注:龍馬と表記していないところが、ミソ(笑)

で、やっぱり、とことん引き立て役の大森半平太。
描き方は浅く浅く・・・とことん、浅く。
でも、「饅頭屋の分際で」と言ったあとで、大泉長次郎に言い返された言葉に
対する表情。。。絶品なのに。
まったく、大森半平太の、この使い方は、もったいない(溜息)
それに、「饅頭屋」と呼ばれてからの一連の大泉さんの芝居も見事でした。
こういう人たち、すべてを活かしきるのが大河ドラマの醍醐味なんですけどねぇ・・・

さて、ついに投下された、最臭兵器と、リーサルウェポンのマユナシ・・・・
この先、とっても不安です(笑) ・・・って、笑っている場合ぢゃないか(^^;)

[PR]
by salieri777 | 2010-04-22 18:49 | ドラマでほっこり

御用改めである!!

チト、ネタに困っていたら・・・・
 「龍馬伝」もまだ見てないし・・・ 


ひさびさに、やられました(^^;;)

 「御用改めであ~るっ!」 


出勤前の忙しい時刻、↑↑ これが・・・来ました(爆)
母・弾正のアポなし、「これ貸して♪」攻撃(^^;;)

私が、着替え・下塗り・上塗りでアタフタしているあいだに(笑)、
母・弾正は、自分で、デジカメの充電を始め、PCで、ぶつぶつ検索・・・
「日本橋・・・甲州街道・・・佐藤彦五郎・・・」

どうやら、日本橋を基点に甲州街道を日野宿まで、街道歩きをするようです。
ど~いて、昨日のうちに支度をしないですろ?(涙)


「だって、今朝起きたら、天気がいいんだもん♪」(爆)058.gif

出掛けに、甘利にゴタゴタされて・・・・携帯を忘れて出勤のリュー弾でした(泣)
[PR]
by salieri777 | 2010-04-21 23:00 | K坂家の人々(^^;)

かも~ん、鴨!

f0182920_2257597.jpg


憑かれると、 疲れると、こういう記事になります(笑)
たこ焼きぢゃありませんよーーーーーっ!(爆笑)
そうとしか、見えない鴨(^^;)
撮影者の腕前によるものです。ゴメン、野鴨!
狩猟許可期間に捕ったどー!の一羽をいただき、赤ワイン煮にしました。


あ、肉が弱い方へ。。。これは、たこ焼きでっせ(爆)。。。と、お思い下さい(笑)
[PR]
by salieri777 | 2010-04-20 00:36 | 美味しいものにほっこり
f0182920_2248343.jpg




皆様は、新年度如何お過ごしでしょうか?
リュー弾も新生活、頑張っております。

・・・で、いつものパターン。

 「腹が減ってはいくさは出来ぬ!」

稲庭うどんのねばりごしとのどごし、見習いたいです!066.gif
(ねばりごしはともかく、のどごしを見習って、どうする? ^^;;;)

[PR]
by salieri777 | 2010-04-18 22:53 | 徒然なるままに一言
f0182920_224494.jpg
f0182920_22613100.jpg


武田軍、天下を取りました035.gif
え?ざっくりしすぎですか?

ええと・・・武田バージョンでは、関ヶ原の合戦がありません。(←二番目に大きなネタバレ)
新・長篠の合戦に勝つので、織田・徳川連合軍は壊滅、秀吉も出世の目はナシ。
畿内・四国・九州・奥州・小田原と平らげ・・・天下統一♪
・・・と、思ったら・・・。あとは、信玄公バージョンをなさる楽しみとしてとって置きますね~


しかし・・・天下を取った時の信玄は・・・何歳なんだ? 90歳越え?(涙目)


永遠の青年ぢゃよ by 信玄公
し、失礼しました・・・040.gif040.gif040.gif
[PR]
by salieri777 | 2010-04-17 23:23 | 徒然なるままに一言