武田軍の足軽大将リューザキ弾正、通称リュー弾♪またの名をカラボリーナ・ドルイスカヤ(爆)最近、草弾師匠という官位(笑)も授かりました☆ 諸国、諸時代、諸かるちゃーを 徒然なるままへめぐります


by リューザキ弾正
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

リューザキ弾正は、今、裏稼業(笑)で、
某市が企業に委託した、公文書をデジタル保存をする仕事を手伝っております。

私の担当は、お役所の書類なのですが、
別のセクションでは、市が依頼した古文書をデジタル保存をする作業を行っております。

そこのセクションのモニターを遠くから、ガン見しておりました(笑)

怪しい人になっているかも(汗)

本日、古文書セクションを手伝いました!
えんえんと、四書五経のデジタルフィルムのスキャン(爆)

昔は、武家はもちろん、豪農さんのところでも教養として、持っていましたからね。

「論語」は目にしたことはありますが(無論、読めません)、「春秋」や「礼記」は、初めて目にしました(無論、読めません ←って、断り書きは、いらないか。。笑)

遠くから眺めて、密かに萌えていた時と違い(笑)、
PCとスキャナー相手に四苦八苦。

「君子、危うきに近寄らず」という言葉が、身に沁みた一日でした(涙)
[PR]
by salieri777 | 2011-08-29 20:32 | 徒然なるままに一言
もりもりと、大河ドラマ「平清盛」の記事を書きたいのですが・・・

PCの調子が悪い(泣)
岩手県の奥州えさし藤原の郷での「ふれあいミーティング」の後、収録風景の写真が解禁されましたねーー♪

リンクが貼れないのが、甘利にも無念!

とりあえず、中井貴一さん@平忠盛△
風格、存在感、素晴らし過ぎ!
期待膨らみます♪

信西になる前の藤原道憲(あってます?)@阿部サダヲさん、怪し過ぎ(笑)

初顔合わせ&初本読みの際、皆さん方から自然な笑いが起こった、というのは、どのような台詞なのでしょうね♪
阿部サダヲさん、期待しております!

松ケン@清盛。
奥州が、清盛にとって、アウェイだと、良く勉強しましたね(笑)
なかなか、無頼の高平太の感じが出てるルックスです。

情報解禁&ネタバレスレから判明したキャストもおりました。

まえだまえだ(弟クンが清盛の子供時代の役。お兄ちゃんは不明)、彼らは、お笑い芸人枠でカウントすべきでしょうか?(笑)

あと、コーンスターチさん(爆)
前回、「龍馬伝」で初めての大役(笑)の時は、全編に渡って全力投球過ぎて、少々鬱陶しく感じました。
今回は、ほどほどの存在感を期待しております♪

嗚呼-ー、がっつりした記事にしとう御座いました(;ω;)
[PR]
by salieri777 | 2011-08-28 18:35 | ドラマでほっこり
f0182920_16332914.jpg

更新がチト滞っております。
皆様のところへの訪問も滞っております。

何か、イヘンがあった訳では御座いません。

夏休みの課題(下記事)を終えて(笑)、ボーっとしているだけです。

写真ですが・・・
定期的に出没する、日比谷で、オーガニック化粧品のサンプル配布に遭遇しました。

アンケートに、名前・住所・電話番号を架空のモノ(笑)を記入して、1セット貰いました。

家に帰って、説明書を読むと、オーガニックの基礎化粧品セット。
対象年齢18歳から35歳ぐらいまで・・・

ターゲットから、斜め上にハズレておりました(爆)

私の他にも、かなり年配の方々が、貰っておりましたが、宣伝効果はあるのでしょうか(笑)

さて、今晩か、明日あたり、皆様のところに訪問させていただこうと思っております♪
時代から、取り残されていないと井伊のですが(笑)
[PR]
by salieri777 | 2011-08-27 16:33 | 未分類
某月某日(^^;)駿河國今川義元の軍師・大田原雪斎の肝煎りで、
駿河國・善得寺において、戦国G8(軍師8人の集い)が執り行われた。
時も未来も星座も越えて♪、集った軍師は、ひとときの交流を持ったのであった。


下記の使用上の注意をよくお読みになってから、御利用下さい(笑) 
 1.時空も銀河も超えての集い故、戦国時代前期・後期の人物が同席しております。
 2.来年の大河、源頼朝は、「佐殿」と呼ばなきゃヤダーな、リュー弾ですが、
   今回出席された人物の中には、官位・職位をお持ちの方もいらっしゃる中、
   あえて、通り名で呼び合っておりますことを御了承下さりませ。
    また、敬称も略しております。このこともご了承下さいっ!(^^;;)
 3.出席メンバーは、広義での「軍師格」の家臣を「軍師」と表現しております。
    異論、反論は認めません(笑)

 

大田原雪斎(以下、雪斎) 「皆様、暑さ厳しき折、時空を超えて良くお出で下さりました」
山本勘助(以下、勘助)「雪斎殿。お招き、まことに御礼申し上げまする。
諸国のお歴々と好(よしみ)を通じ、また、昨今の懸案事項を茶菓子と共に、
忌憚無く話し合いたきものでござる」
雪斎「まぁ、固いことは抜きに御寛ぎ下され。親睦が第一の目的の集まりゆえ」
宇佐美定満(以下、宇佐美)「先ずは、上手し御茶、忝のうございまする」
黒田官兵衛(以下、黒官)「茶葉の検査は御済でござるか?」
竹中半兵衛(以下、半兵衛)は、慌てて隣の黒官の脇腹を小突いた。
 「ジョッシュ(如水)、ステイ!」 ←犬かっ!(^^;)
雪斎「いやいや、半兵衛殿、黒田殿の御懸念は、ごもっとも。当駿河今川家では、
 風評被害を防ぐために、全農作物・家畜・魚介類・土壌の検査を徹底しておりまする」
半兵衛「さすがは、今川家の御対応の徹底ぶり、参考になりまする」
「あんれ、このまんじゅっこ。うまいでがす~♪」
勘助「その訛り、陸奥国の方とお見受け致しまするが・・・伊達家の?」
伊達成美(以下、カズン)「まんず、まんず、よろしくしてけろ。オラは、伊達家もと家臣、
 伊達成美でがす~。安田成美の成美と書いて、しげざね、と読むでがす~」
宇佐美「伊達姓ということは、御親族衆であられるか?」
カズン「殿の従兄弟でがす。カズンと呼んでけろ」
雪斎「カズン殿、当家名物今川焼き、お気に召して頂き、嬉しく思います」
黒官「え!これ、太閤焼きじゃないの!」
雪斎「いやいや、これは今川焼きでございます。大判焼きとか回転焼きとか、太閤焼きとか、妙な名前の物が出回っておりまするが、これが元祖・本家でございますよ」
(注:実際は、今川焼きと駿河の今川家とは、なんら関係ございません。「太閤焼き」は、
今川焼きの別名「太鼓焼き」が、関西で親しまれている太閤秀吉の名称が混ざったものと言われております)


カズン「ところで、この、北条家からの軍師さは、なんと読むだ?」
板部岡江雪斎(以下、江雪斎)「いたべおか こうせつさい、と申します。以後、お見知りおきを」
宇佐美「さて、駿河の雪斎殿。G8とお聞きしていたが、今ここにいるのは、七人。
 今ひとりは、如何したものでございましょう」
雪斎「ふむ。(廊下の家臣に目配せ)・・・今、お見えになられたようです。かなりの遠方からお出でゆえ」


雪斎は、居住まいを正し、他の者は、雪斎の視線の先に注目した。

続きはコチラ♪
[PR]
by salieri777 | 2011-08-21 07:47 | 武田軍劇場(笑)
信濃國には、訪れたい&再訪したいスポットが沢山ありますが、
ちと、ディープなスポットがあると聞き及びました!

茅野市神長官守矢史料館 


うわ~♪スッカスカなHPだわ(^^;)
訪問した人のブログとか何かないかしら・・・と検索して出たのが ココ(^^;;) 
甘利よくわからない・・・と書かれちゃってる(^^;;;)


では(笑)、憚りながら、私が説明させていただきます。
諏訪大社の「大祝(おおほうり)」は、代々の諏訪氏ですが、大祝は、現人神ですので、
実際に、祭祀を執り仕切っていたのは、「五官祝(ごかんのほうり)」です。
その筆頭の「神長官(じんちょうかん)」が、代々の守矢氏となります。

守矢氏は、諏訪氏より早く、この地にいた度土着信仰の祖だったようです。
興味がある方は、洩矢神と建御名方神の戦いをググって見てください(放り投げ)

さて、戦国時代、信濃國も戦乱に巻き込まれていきますが、
諏訪氏は武田氏によって滅ぼされます、実質上は。
しかし、神事は続行させなくては、ならないので、各国大名は、その後も、
神長官守矢氏宛てに、寄進、願文、寄贈品等を送っております。

ご紹介した、茅野市神長官守矢史料館には、祭事関係の品々の展示と共に、
戦国大名の書状も展示されております。
武田晴信、村上義清、長尾為景、と言った、オールスター(^^;)

また、天正10年の、武田家滅亡→本能寺の変、と忙しかった(^^;;)時期には、
酒井忠次、北条氏直、真田昌幸の書状が、まさに揃い踏み(^^;;)
戦国前にも、鎌倉5代将軍からの下し文(1246年)、など古文書があるようです。

そして、天文14年に武田信玄から寄贈された、十角重箱は、息が詰まるほど美麗です。


所在地は訪問しにくい交通の便が甘利よろしくない場ですが、是非訪ねたい場所です。
史料館の建物も藤森照信氏のデザインで、現代建築スキーにもオススメですよ~
056.gif
[PR]
by salieri777 | 2011-08-17 08:35 | ニホンのレキシ♪

去年の今頃は・・・

今年の暑さは、辛さひとしおですね。

去年は、どうだったのだろう。
去年の今頃の自分は、何をしていたのだろうと、ブログをひっくり返したら・・・

足首を痛めた(爆)
出羽国からの友軍の饗応が、そのため充分でなかった。(改めて陳謝)
亀治朗さんの舞台を見た。

・・・そのような、夏を過ごしておりました(^^;)

来年は、もうちょっと、良い夏だったら!と思っております。

残暑お見舞い申し上げます035.gif035.gif035.gif
[PR]
by salieri777 | 2011-08-14 17:21 | 徒然なるままに一言
松田聖子サンと発表されました!(公式ホームページより)

へっ?・・・松田美由紀サンの間違いぢゃなくて???

余貴美子サンでも、松坂慶子サンでもなく?
松田聖子サン???

今回は、藤本有紀さんオリジナルで、祇園女御と乙前を同一人物設定になるそうです。

で、松田聖子さん?

ぬをををを~!(顔芸付き)

2個前の記事のコメントで、びびんばサンが、
「政子がベラ!政子がベラ!!!(大爆破)」と書いて下さってから、
頭の中をエンドレスで、「妖怪人間ベム」の主題歌が流れていたのですが・・・

これからは、「フレッシュ!フレッシュ!フレーッシュ!」と、エンドレスで脳内再生されそうです(汗)
[PR]
by salieri777 | 2011-08-13 08:18 | ドラマでほっこり

醸してました(爆)

ぬをををを~!(顔芸付き)

夏場に注意せねばならないことは、いろいろあります。

三の丸で、台所の棚の引き出しで、醸ってました(汗)

三の丸が、ペニシリン醸造所にーーー(泣)

お盆休みの最初にしたのが、掃除でした。

醸している画像をアップするほど、私は、キチクではありません(笑)

皆さまも、ご注意下さいませ!
[PR]
by salieri777 | 2011-08-12 12:42 | 徒然なるままに一言
8月8日に第3次キャストが発表されました。
記者会見に参加しなかった人も含めて、発表の陣容をまずは、さらっ~と列記して、
そのあと、ガッツリ(笑)感想を♪


源頼朝 岡田将生(ナレーションも担当)

北条政子(頼朝の妻) 杏

平時忠(深キョン平時子の弟) 森田剛@V6

平正盛(平清盛の祖父・一族繁栄の基礎を築いた) 中村敦夫(「JINー仁ー」で火消しの新門辰五郎を演じた人、「木枯らし紋次郎」の人)

平忠正(中井貴一演ずる忠盛の弟。平家分裂を起こした人物) 豊原功補 
 (BS時代劇「新選組血風録」で、芹沢鴨を演じた。あと、「のだめ」のハリセン)

白河法皇(揉め事の種や他の種も撒き散らした人) 伊東四朗
 (大河ドラマ「組!」出演。また脚本家の執筆した「名探偵赤富士鷹」で主役を演じている)

そして・・・「ゲゲゲの女房」
キターーーーー(≧∇≦)ーーーー!!映画版の(爆)

白拍子の舞子(白河法皇の寵愛を受け、清盛を出産)吹石一恵
 (映画「ゲゲゲの女房」で武良布枝役。大河ドラマ「組!」出演)

兎丸(瀬戸内海の海賊王・オリジナルキャラクター) 加藤浩次

平 盛康(平氏の家人) 佐戸井けん太

平 維綱(平氏の家人) 尾美としのり

藤原忠通 (忠実の長男 ・耕史クンの兄役) 堀部圭亮 (「組!」の秋月サマ)

藤原家成 (新興貴族。平家の理解者) 佐藤二朗 (ドラマ「JIN-仁」の仁友堂の玄考役)

鎌田通清 (源氏の家人 ) 金田明夫 (大河ドラマ「風林火山」飯富さん♪)

鎌田正清 (通清の息子) 名前が変換できない!(焦)ゴメンナサイ!
   朝ドラ「てっぱん」でかつおぶし屋の社長を演じた人です。



「私はあの男に本当に勝ったのだろうか?」
壇ノ浦にて平家を打ち滅ぼし、歓喜する兵たちを見て、
頼朝は思った。父・義朝を倒したにもかかわらず、なぜか我が身の命を救い、
罪人として伊豆に流した男・平清盛。この憎き、尊大な清盛を倒すことを夢見て、
頼朝は鍛錬を続けてきたが、ついにこの瞬間が訪れ、自らこの国の頂点に立つ時、
改めて彼の凄さに気づく。
平清盛とはいかなる男だったのか?
この頼朝の問いかけから、ドラマのすべては始まる。

 (NHK公式HPの源頼朝・キャラクター設定書より)


この↑↑(平家滅亡)の時、源頼朝、38歳。
平家滅亡直後時期からの頼朝目線で、語られるということですが、演じる岡田君、21歳。
磯Pの記者会見での言葉でいくと、松山さんとガチで勝負できる人、というから、
平治の乱→頼朝捕縛&池の禅尼の助命部分も岡田君のようです。
(この時、頼朝12歳&13歳)

ドラマ構成としては、面白いと思いますが、ちょ、ちょっと、不安ガーーー(^^;;)

杏さんは、焼き討ち出来る(笑) ←をい! しかし、頼朝より年下に見えない(^^;)

清盛の祖父&叔父は、納得のいく人事だと思います。
祖父・平正盛役の中村敦夫さんは、1971年の「春の坂道」の石田三成役以来の、
大河ドラマ出演になります。
義弟・時忠は、実際にドラマを見るまで感想保留です。

感想に困るのが、白河法皇@伊東四郎さん(滝汗)
だいたい、3億5000万人ぐらいの人は、仲代達矢さんを予想していたと思います。
伊東四郎さんは、今回の脚本担当の藤本有紀さんが、
アガサ・クリスティー原作の翻案ドラマを執筆した時、
エルキュール・ポアロに該当する人物を演じました。
(でも、今回は、脚本家繋がりより、NHK人事に思えます)
伊東さんの最高権力者・・・ミタニンの舞台「その場しのぎの男たち」で、
伊藤博文を演じた時の雰囲気でしょうか?

三谷脚本で、伊東四郎さん演じる八木源之丞の娘を演じていた、吹石一恵さんが、
愛妾に(^^;;;;;)

あと、大河ドラマ「風林火山」枠から、オブさんこと、金田明夫さんが来ました♪056.gif


さて、ここで問題です。愛しき仲代達矢さんはいずこに~・・・
  1、源頼政役で、マツケン清盛一族の滅亡の発端となる。
  2、1より可能性は低いと思うけど、北条時政役(政子父)で出る。
  3、別のキャラクターが用意されている。(朱鼻のバンボクみたいな)
  4、特別出演で、1カットのみのゲスト(例:初代松本白鵬@「黄金の日々」最終回)
  5、頑張ってね♪応援しているよ♪テレビの前から(爆) つまり出演ナシ


035.gifみなさまのご感想は、いかがだったでしょうか?035.gif
[PR]
by salieri777 | 2011-08-10 08:07 | ドラマでほっこり
いよいよですね。
一般の人間がお盆に入る頃、奥州ロケが始まるようですので、
今回、発表されなかった、面々も明らかになるとおもいますし。

毎年、今のシーズンが一番楽しかったりしますが(笑)
来年の今頃、保元平治の乱辺りでしょうから、燃えまくっていることを願います。

さて、明日の第3次キャスト発表は、「源頼朝と北条政子など」と、あります。
この二人の他に、白河法皇、平正盛(清盛のジッチャン)、祇園女御、
白拍子の舞子などの発表もあると思いますが・・・

予想(妄想)は、ほぼ繰り返しになるので(^^;) コチラ と コチラ
逆に、なさそうな人を・・・(^^;)
中谷美紀さん(涙)舞台の仕事が入られたようです。平安の世でお会いしたかった(;_;)
最近では、毎回オリキャラお色気担当をさせられている、ある意味気の毒な、
長澤まさみサン。
今回も、海賊村の村長の娘(お色気担当)と、ずーーーーと、言われ続けていましたが、
こちらも、舞台。髪の色も真っ赤にチェンジ。

ん?赤は平家の色だ!も、もしや、平家の守り神みたいな神出鬼没キャラで登場?(爆)

ないないないないないっ!(←自分に言いきかせてます ^^;;)


さて、これで記事を終えるのも味気ない(笑)←そうかな?(^^;)
北条政子キャスト予想を!
このドラマで北条政子に、それだけの重みがあるようには思えません。
でも、清盛時代の晩年ぐらいから、死後にグーンと存在感が出てくるし、
知名度もあります。ですので、それなりの女優さんを配すると思います。

脚本家繋がりで、大河ドラマ実績のある、 貫地谷しほりサン。
しかし、再来年の「八重の桜」に取られそうな気がする。
アチラのPは「どんど腫れ」の人だから大丈夫か?
おすべらかしなら、高身長でも大丈夫 松下奈緒さん。
NHKとしても、推したい女優さんだと思います。
でも、嫉妬で亀御前の家焼いちゃう人には見えない(笑)
いや、貫地谷さんが、見えるという訳ではありませんが(自爆)
今が旬の、 黒木メイサさん。
この人なら、焼き払える(爆笑)
どちらかというと、印象が強い人なので、少ない出番でもインパクトは大。
今回の北条政子には、ちょうど良いかも。リュー弾的、本命としておきます。
あと、朝ドラ枠から、 井上真央さん という可能性も残っていますね。

ダークホース。 深キョン二位の尼に対抗して、 長澤まさみ(爆沈)
髪の色は、桂で、いや、鬘でどーにでもなることに気づきました(遅っ!)

最後に・・・サプライズ人事として、
   源頼朝 石坂浩二  北条政子 岩下志麻 (夢でござ~る)
056.gif

さあ、明日はどれだけ、ワクワクさせてくれるキャスト発表となるでしょうか?058.gif
[PR]
by salieri777 | 2011-08-07 07:44 | ドラマでほっこり