武田軍の足軽大将リューザキ弾正、通称リュー弾♪またの名をカラボリーナ・ドルイスカヤ(爆)最近、草弾師匠という官位(笑)も授かりました☆ 諸国、諸時代、諸かるちゃーを 徒然なるままへめぐります


by リューザキ弾正
カレンダー

<   2011年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ドラマネタです。
秋ドラマ、楽しみにしているのが、クドカンドラマです。
「11人もいる!」
テレビ朝日系列 毎週金曜日放送♪

タイトルの元ネタが、少女漫画家の萩尾望都の、傑作SF漫画であることが分かる私は、もちろん古老です(笑)

あと、BSジャパンで再放送が始まる、「勇者ヨシヒコと魔王の城」(主演・山田孝之)も楽しみにしております♪

夏枯れの夏ドラマの中で面白い!と評判を聞き、とりあえず、最終回を録画しました(笑)
しかし、いきなり、最終回からの視聴も、なんだかなー。

・・・と思っていたら、10月から、再放送決定(喜)
第1話から、ガッツリ行きます♪

さて、ドラマと言えば、気になるのが、来年の大河ドラマ「平清盛」

前記事に書いた様に、来年は澤瀉屋の襲名興行と共に、
中村勘太郎さんが、中村勘九郎の名跡を継ぐ年でもあります。

題材的に、伝芸から、たくさんキャストが来ると思ったら、ずっと音沙汰ナシ。
不思議に思っておりました。

そうしたら、来年は、一大襲名イヤー!

この分では、もしかしたら、来年の大河ドラマには、歌舞伎界からは、1人も来ないのかも・・・(泣)

俊寛とか一条大蔵卿とか歌舞伎演目に縁深い人物が、いろいろ出てくると思うのですけど。

無理ですか? ← 誰に聞いてる(笑)

とりあえず、秋ドラマ&来年のいろいろ、楽しみにしております♪
(⌒~⌒)
[PR]
by salieri777 | 2011-09-28 16:03 | ドラマでほっこり

来年、襲名!

ぬをををを〜!(顔芸付き)

歌舞伎界、澤瀉屋に、大変革です。

香川照之さんが、市川中車を名乗り、歌舞伎界に戻ります。
長男さんが、市川団子を名乗り、初舞台。
多分、香川さんは、長男の補佐的意味合いだと思います(根拠なき推測)

そして、市川亀治郎さんが四代目市川猿之助に、
現・猿之助さんが、二代目市川猿翁を襲名されます!

なるほろ。
亀治郎さんが、毎年恒例の「亀治郎の会」の終了を表明されていた訳ですね。

中村屋に続き、襲名ラッシュです♪

ところで、今まで、亀治郎さんを、「亀ちゃん」と呼んでいた、武田家臣団(笑)は、どうするのでしょう( ̄∀ ̄)
[PR]
by salieri777 | 2011-09-27 18:13 | 徒然なるままに一言
今年は家庭の事情で、へめぐれないのですが、
だからかえって、いつもの年より、「へめぐりたーい!」と叫んでいる気がします(当社比)

せめて、日光。

せめて、川越。

せめて、小机城跡。

と思いつつ、今年は暮れて行くのだな・・・

気晴らしに見た、ランキング番組の、大月ベスト30の30位(笑)に、岩殿山ガーーー

武田家滅亡の折り、関わって来るのが、
山梨県大月市の岩殿山にある岩殿山城です。
順位がビミョーなところが、またツボ(泣笑)

岩殿山って、標高634メートルなのですね。
と、今年の収穫は、↑↑コレでした(笑)

他の年なら、見逃す記録です(爆)
[PR]
by salieri777 | 2011-09-25 20:41 | 徒然なるままに一言

悪事露見!(爆)

台風直撃の日は帰宅が遅かったので、気がつきませんでした。

母・弾正ら、K坂四姉弟が、当該日、集っていたことが発覚!

相模原市の、叔母弾正Aが帰れず(と言うか、帰宅を諦め)叔母弾正Bの家に泊まったそうです。

何故、こんな日に、寄り合いするかなぁー(困)仲が良いにも程がある。。。

母・弾正いわく「誰かが今日は止めようよと言うと思ったのだけど」

姉弟全員同じく、そう考えていたようです(爆)

仲が良いにも程がある!と言うか、逃げ弾正の一族の末裔にしては、甘利にも見極めが悪い(汗)きつく、叱りおきました(-"-;)

私の選択肢のひとつが、叔母弾正Bの家に身を寄せるだということが、逆に、今、言えない(苦笑)
行っていれば、叔母弾正Bの家は、凄く賑やかになっていた訳ですけど。

いや、笑い話で済んで良かったですよ(溜息)
[PR]
by salieri777 | 2011-09-23 22:19 | K坂家の人々(^^;)

台風直撃!

昨日は、裏稼業の日でございました。

夕方の5時になる辺りから、室内の灯りが明滅するようになりました。

元締から、おめえら、けえっても構わねえぜ。

と、ようやく、お許しを頂いて、外の様子を窺うと、暴風雨MAX(泣)

情け無用の仕事屋稼業(爆)
ブラックアウトした、PCもあったようです。

裏稼業の者たちは、縁があったら、また会おう!
覚悟を決め、外に飛び出す者、屋内で寄り合いを持つ者。

台風直撃は、分かっていたので、用意していた、出で立ちを着込み、
同道を申し入れてきた、仲間と二人で、
かねてより、目星をつけていたルートで駅に向かいました。

向かい風で、2、3歩後退したり、背後からの追い風に、身体のバランスを崩しかけたり。

叩きつける雨も、ハンパないものでした。

倒れる立て看板。傾ぐ建築資材の一部。
舞い飛び、凶器になりかねない、打ち捨てられた破れ傘。
飛び交う、ビニール袋。

実りを待たずに、枝葉と共に、落下しまくりの銀杏(汗)

難渋しながら、最寄り駅近くの場所へ。

私鉄とJR。此処でお別れです。

また、元気に顔を合わせて一緒に仕事しようぜ!
生きてろよ!

分かれて、私鉄の駅に到着すると、ごった返す人の群れ。

関東一円すべて、電車は止まっておりました。

復旧を待って、手ごろな柱にとりあえず寄りかかりました。

いろいろ思案を致しましが、結局、仕事で江戸にいるはずの兄の第六天魔王に、狼煙をあげることにしました。
狼煙をあげると、帰りにピックアップするぞと、返事の狼煙が!

強まる風。その時、駅を含めて辺り一帯が停電しました!

どよめく、帰宅困難者。信号機も消え、警官による交通整理に切り替わりました。

雨はしばらくして、小止みになりましたが、風は強いまま。

駅のコンビニもシャッターを下ろしました。

少しして、一部の停電が復旧しました。

私は、雨より風が凶器の状態であることを鑑み、地下道を移動して、待ち合わせの場所に向かいました。

名古屋では、地下街の水没が、報告されております。私の例は、その場の状況とリスクを考えた上での判断です。
皆様が遭遇する事態に、当てはまらないかもしれませぬ。参考にはしないで下され!

しばし、ビニール袋を敷物代わりにして階段に座り込み、時間をやり過ごしました。

JRの一部復旧が始まりましたが、やはり、まだ動けません。
やがて、兄から連絡が来て、指定の場所で、なんとか拾って貰いました。

私は、運の良い方でしたが、夕方5時過ぎに会社を出て、横濱・海津城にたどり着いたのは、夜10時でした。

当該地区の皆さん。
これから、風雨が強まる予報の地区の皆さん。
どうか、ご無事でありますように!
[PR]
by salieri777 | 2011-09-22 15:56 | 徒然なるままに一言

歌アリ?歌ナシ?

大河ドラマ「平清盛」の撮影は、快調なようですね。

さて、大河ドラマの楽しみのひとつに、テーマ曲があります。

来年の音楽担当は、現代音楽作曲家の吉松隆さんです。

スタッフ・ブログや、ネタバレスレが立つまで、貴重な情報源(笑)だった吉松先生。

大河ドラマ・オープニングテーマの第一稿は、
甘利にも大河ドラマのオープニングテーマっぽくて却下され、別方向を狙った第二稿も、あえなく撃沈。

夏のあいだ、苦しみ抜いて、第三稿を仕上げて、ようやくOKを貰ったそうですが、どのような作品なのでしょうか。

寡聞で、吉松隆さんの曲を聞いたことがないので想像がつきません。

テレビ朝日放送系列の「題名のない音楽会」という番組で
吉松先生が、キース・エマーソンの「タルカス」という曲をオーケストラ版に編曲したものを取り上げたことがありました。

チラッと、見てみましたが、元曲のプログレッシブロックを知らないので(爆)、参考になりませんでした( ̄∀ ̄)

70年代のプログレッシブロックに、どっぷり浸かっていた兄によると、
「丁寧にオーケストレーションされていた」だそうです(笑)

基本的に、大河ドラマのオープニングテーマは、N響演奏のフルオーケストラ曲で、プラス、その年ごとに何かしら付け加えたり付け加えなかったり。

ネタバレスレで、「ソース元は勘弁」で、
テーマ曲には、途中で梁塵秘抄の一節から採られた、歌アリバージョンと、歌ナシバージョンがあり、
最終的にどちらになるか分からない、とか。

ん? 梁塵秘抄で、歌となると・・・
テーマ曲歌唱by松田聖子来ちゃう?

年末の紅白歌合戦で、歌っちゃう?

来年の紅白歌合戦、グループ魂が、全員、直衣姿で「中村梅雀」を熱唱!は、予想をしていたのですが(笑)

とにかく、どのようなオープニングテーマかは、今年末の番宣で明らかになるでしょう。

ぢゃなかった(笑)
来年の初回放送で明らかになるでしょう♪
[PR]
by salieri777 | 2011-09-15 21:40 | ドラマでほっこり

中秋の名月

今日は、お月見の日ですね。

中秋は、陰暦の八月十五日のことですが、
この日に満月になるのは6年振りだそうです♪

世の中、甘利にもいろんなことが起きておりますが、
雨or曇ではない地域の皆さん、夜空を見上げてみませんか?
[PR]
by salieri777 | 2011-09-12 20:19 | 徒然なるままに一言
自分が役立たずであることは、自覚をしておりました。

しかし、永田町のセンセ方には、かないません!

自分が、これからどう生きて行くかで精一杯な、小さな人間であることは自覚しております。

しかし、永田町の方々も御一緒で、しかも御自覚もないとは!

ヨトウだろうとヤトウだろうと、どなたも国民の方に、顔を向けてはおられぬ御様子(溜息)

今は、ただ、募金箱を見かけるたびに、手元の小銭を投入させていただくことを続けるのみです。
[PR]
by salieri777 | 2011-09-11 08:33 | 徒然なるままに一言
この言葉に、ビビビってキタ方、こんにちは♪
それ以外の方も、こんにちは♪

「宇宙、それは最後の空き地」という言葉なら、馴染みのある方も、こんにちは♪

トレッキーのリューザキ弾正でございまする!
(今更ながらのカミングアウト)

軽く(笑)、説明しておくと、
1960年代に放送された、アメリカのSFの連続ドラマ、それが「スタートレック」です。
(日本では、「宇宙大作戦」というタイトルで放送されました)

80年代に映画として復活して以降、
90年代に、新世代のクルーによる連続ドラマの開始。
(リュー弾は、この「ネクスト・ジェネレーション」が一番好き♪)

その後は、21世紀の今に至るまで(笑)、ドラマや映画が制作され続けている人気SFシリーズです。

宇宙開発に関わる人で、スタートレックのマニアだったという方は、結構多く、NASA施設で石を投げれば確実にトレッキーに当たります(笑)
あ、実践しないでくださいね(爆)


前置きが長くなりましたが。
そうです!ココまで、前置きでした(笑)
えええっ (゜∀゜;ノ)ノ

それでは、本題です♪
NHKのBSプレミアムで毎日、「宇宙からのウェイクアップ」という、5分番組があります。

NASAの管制室から、宇宙に滞在する宇宙飛行士に届けた、モーニングコール替わりの一曲をエピソードと共に、紹介する番組です。

その中で、「スタートレック」のテーマが流れた日がありました。

あの静かな序奏をバックに、お馴染みのナレーション。
「宇宙、それは最後のフロンティア・・・」

特別だったのは、そのナレーションを担当したのが、ジャン=リュック・ピカード艦長(パトリック・スチュワート)だったことです。

ナレーションの内容も、その時のスペースシャトルのミッションに合わせてアレンジされておりました!

くーーーっ!萌えたぜ!(笑)

ちなみに、去年、日本でも、スタートレックに限らずパロディ満載のSFコメディ「宇宙犬作戦」が放送されました。
やっぱり、萌えたぜー!(笑)

・・・という、話題でした(爆)
[PR]
by salieri777 | 2011-09-10 16:27 | 徒然なるままに一言
永禄四年の今日、チト多めに御飯を炊いておりますが、気にしないでね♪
・・・って、誰に言っている?(笑)

さて、本日の話題は、草々兄さんと言うか、「龍馬伝」の後藤様と言った方が分かり易いかもしれませんけど、
青木崇高さんが、実写版「るろうに剣心」に、
相楽左之助役で出演されます、の話。

また、周回遅れネタ?(笑)
ちっくと待ちや。
それだけだったら、記事にしません。

映画自体、多分、観に行かないだろうし(←コラ!)

キャスト発表の際、青木崇高さんは、コメントを寄せてます。

内容に、?となったので「るろうに剣心」を知っていそうな(笑)
いつも、お世話になっているブロガーさんである
「Go Plain !」のAkiサンにお聞きしたところ、
「ムネタカが相楽左之助のキャラクターを表したオリジナルの言葉」とお返事をいただきました。
(Akiさん、ありがとうございました♪)

ムネタカオリジナルのコメントです ↓↓

さらし姿に惡の文字

のがれられぬ世の運命

すすむは己のこの拳

けんかの道を独りゆく


・・・携帯からで、上手く記載出来ているか不明ですが(爆)、
文章の最初の文字を縦に読むと、「さのすけ」になります。

記事が出たあと、別の友人から、「頭文字が役名になっているよーー!」と教えて貰いました♪


後藤様で、脅威のビフォーアフターを見せた、青木君。
きっと、また、身体を作り込んで、撮影に臨んでいるのでしょうね♪

ガンガレ、青木君!
映画は、試写会に当たったら、観にいくよ!
絶対!(← をい!何が絶対だっ。。笑)
[PR]
by salieri777 | 2011-09-09 21:28 | 映画観劇芸術鑑賞