武田軍の足軽大将リューザキ弾正、通称リュー弾♪またの名をカラボリーナ・ドルイスカヤ(爆)最近、草弾師匠という官位(笑)も授かりました☆ 諸国、諸時代、諸かるちゃーを 徒然なるままへめぐります


by リューザキ弾正
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

御指名手配(笑)

以下の2名を御指名手配致します。ピーンときたらご一報を(^^;)


通称 大岡越前
   本名 大岡越前守忠相
   職業 南町奉行所の奉行職
   別名 「タダスケーーーッ!」「お奉行様」 「若」 「婿殿」 「越前さん」
御指名手配但し書き
 あのーー、全9話ですけど。。。いったい、放送サイクルは、
 どうなってるのデスカーーー(泣)
 いまだに、ちゃんと「上様」を見てない。
 「白州に泣いた親子草」は上様欠席回だったし、
 前回は、夜釣りに出かけて、投げられた石が当たって終了だし。
 (「このような時刻に何をしている」・・・それは、君のことだ!)
 大岡越前の明日はどっちだ?(泣笑)


  通称 宇宙海賊キャプテン・ハーロック
  本名 ファントム・F・ハーロック(? 御先祖様がこの名前だった)
  職業 宇宙海賊(これって、職業? ^^;)
  別名 まぁ、キャプテン?
御指名手配但し書き
 偽物が最近出回っているようですが・・・(笑)
 最初、小栗旬&三浦春馬と聞いて、実写版かと。
 すっかり忘れて、最近発表された予告編を見て、
 素で「あれ、小栗旬、画像処理しすぎじゃない?」と思うたです。
 他に発表されたキャスト、蒼井優、古田新太。ミーメとヤッタラン副長?
 もぉ、こうなれば、キャラクターの外見に合わせたキャスティングするなら、
今からでも遅くないから(遅いです)実写版にすれば?
でも、ヤッタラン副長は、六角精児さんか、三谷幸喜さんかな?
(注:実際のモデルは松本零士のアシスタントをしていた漫画家の新谷かおる)
で、風間俊介君が大山トチローで、クィーン・エメラルダスを戸田絵梨香。
夏菜ではなく(笑)。で、風間俊介君が星野鉄郎で、北川景子がメーテル。
これで、爆笑ハーロックを製作してほしい。
あ、ハーロックは、内野聖陽さんかな・・・
やっぱり、ハーロックは、「大人の男」という感じ、「青年」ではないのですよね。
百歩譲って、実は、小栗くん、アテレコが上手い、としても、
ハーロックにしては、声が細すぎる。
若き日のハーロックなら、まだしも・・・

キムタクYAMATO。ヤマトファンは、「ちょ、待てよ!」(爆)と、怒り心頭でしょうけど、
単なるヤマト世代のリュー弾は、「ぶっちゃけ、楽しく見ました」(笑)

しかし、今回のハーロック。
「ハーロックを見たことのある人」「ハーロックの大ファン」
どちらからも疑問を呈されるキャスティングも珍しい。(´・ω・`)



ハーロック、無口なようで、けっこう雄弁。浪漫主義的長台詞を語ります(^^;)
井上真樹夫さんが、もし体力的に無理でも、他に、いくらでも
上記、名台詞オンパレードをこなせる方はいらっしゃたと思います。
最近の声優さんは、よく存じ上げませんが。


映画「銀河鉄道999」では、
場面を食う、美味しい役どころでした。
・・・にしても、満を持して登場の第一声が「おやじ、ミルクをくれ」(泣笑)
その直後、衝撃的な(笑)牛乳瓶のフタの開け方( ̄∀ ̄)
手袋、乳臭くならなかった?(涙)と、当時、大変話題になりました(^^;;)



話しが逸れましたが・・・
昔の物こそすべて。昔の物のみが最高!とは、申しません。
この分野を専門にこなす方の中から、
新たな、キャプテン・ハーロックが出て来て欲しい。
新たな大岡越前が出現したように。
・・・って、何気にというか、お蔭で両者行方不明((笑)
上記2名。見かけた方はご一報(?)下さい。
 emoticon-0169-dance.gif
[PR]
by salieri777 | 2013-06-28 23:58 | のほほんとブツクサ(^^;)
ぷはーっ!
浮上しました。けっして、ビールを飲み干した訳ではありませんよ(リュー弾は、下戸)
ええ、下戸表明していなければ、キリンビールの夢かなえますシリーズに
応募していましたとも!

「夢」?・・・んー(←考えいてなかったのかよっ!、というか夢がないのか?)
えええと・・・「必殺シリーズの仕置される側になってみたい」(爆)
まず、「殺し」で企画としては、即NGですね(^^;)
あえて、リクエストするとしたら、「必殺仕置屋稼業」の印玄さんがいいです(御指名?)
 (注:詳しくは説明しませんが、仕置される側が毎回発する言葉が、愉快。。。
 のちに、「北斗の拳」に引用さているそうです。リュー弾、「北斗の拳」は未見なので、
 どういう風に引用されているのか知りませんが。ラオウ役・内海さん、合掌)
定番の首筋刺しや紐釣り系だと、後味悪いですが、アレなら、笑える(笑うな、自分)

さて、リュー弾が、潜っていたあいだに、「富士山」が世界遺産に登録されました(拍手)
しかも、諮問機関が除外を勧告していた、「美保の松原」も含めて。 記事 コチラ

日本人って、いつのまにか、ロビー活動とか、腹芸が不得意になってしまい、
たいがい、「無策で正面突破を試み、見事、花と散る」、が定番となっておりました。
しかし、今回は、文化庁も頑張ったようです。

世界遺産登録で、入山者が増え、山がますます荒れる・・・という懸念もありますが、
いずれは導入しなければならない、入山規制。今年試験的に運用される入山料。
いいじゃないですか。「何故、規制するの?何故、金取るの?」
「だって、世界遺産だから」(注:堺雅人@古美門研介風にお読みください)
分かりやすいお墨付きを得たことになったのですから、今でも課題山積みの、
(その課題の高さも3776mぐらい!)富士山保全に邁進して欲しいものです。

とりあえず、富士山にカンパーイemoticon-0167-beer.gif(注:リュー弾は、ソフトドリンクで ^^;)

[PR]
by salieri777 | 2013-06-24 19:37 | 徒然なるままに一言
f0182920_12242150.jpg

スミマセン〜!

またまた、滞っております。
不義理を重ねております。
狼煙すら、怠っております(焦)

呼び出し来ました@躑躅ヶ崎館

ところが、駒井クン痛恨のブッキングミスで…

諏訪法性兜姿の、萬屋錦之介様(映画「風林火山」)と
同じく諏訪法性兜姿の高橋幸治様(大河ドラマ「天と地と」)

このお二人が、水鴎流と柳生新陰流で、戦っております(汗)

拝一刀VS柳生烈堂(@第一シーズン)の白熱した戦い。
出来れば、動画配信したいくらいです!

凄まじい剣の奥義の応酬!しかも2人とも、まったく同じ武田信玄姿(涙)

リュー弾、お弁当、食べながら、手に汗握って、経緯を見守っています。

隣りで、駒井クンがあたふたしておりますが(^_^)v

では、現場からの中継は以上です。
近々、浮上予定 m(_ _)m



…いやいや、駒井サマ。板垣ドノを呼ぶと、事態が更に悪化すると思われまする(泣笑)
[PR]
by salieri777 | 2013-06-22 12:24 | 徒然なるままに一言

へめぐり、なう

f0182920_11223140.jpg

お江戸の堀切菖蒲園に来ております♪

空梅雨上天気のおかげもあり、花の盛りは過ぎておりました。。。

誰ですか?リュー弾の如く、と言うのは(笑)

「宮のみどり」の隣りの「月桂冠」と云う名がニントモカントモ(^_^;)
[PR]
by salieri777 | 2013-06-18 11:22 | 徒然なるままに一言

空梅雨也!

f0182920_21155010.jpg

一見すると、人名のような、四字熟語のような記事タイトルですが、、、(笑)

記事更新は、停滞しているのに、梅雨前線は停滞してくれません(爆)

豪雨&土砂災害も困りますが、渇水も、チト困る。

ほどほどにお願いします(誰にお願いしてる?)
[PR]
by salieri777 | 2013-06-16 21:15 | 徒然なるままに一言
必殺シリーズと言えば、奇抜な殺し技のみが話題になりますが、
背景に江戸文化も、ゆる~く描かれたりします。
「新・必殺仕置人」第8話では、江戸の将棋の世界が描かれました。


第8話「王手無用」 <ざっくりあらすじ>
将棋道楽の不良旗本が、負けた腹いせに女将棋指しを惨殺。
実は、彼女は、将軍家将棋所・伊藤宗看の弟子であった。
ある寅の日。寅の会の句の中で、相手の旗本4人の名が詠まれる。
競り落とした念仏の鉄は、主水が、女将棋指し殺しの担当であることから、
秘かに、今回の「仕置き」のメンバーから外す(彼にだけ連絡しなかった)
南町奉行所になんとなく非協力的な将棋所の皆さん(ちなみに管轄は寺社奉行)
メンツを捨てて、助力を頼みに行った主水は、屋敷に虎の元締の姿を垣間見て、
この一件が殺しの競りに賭けられたことを悟る。
将棋好きの外道旗本は、将棋の手で始末されたのであった。


実在の将軍家将棋所・伊藤宗看を本物の棋士・伊藤果(当時四段)が演じました。
本当は、殺される女将棋指しも、当時の女流棋士が演じるはずでしたが、
同門の兄弟子・芹沢博文(当時は八段)が、ドラマの内容を知って、
「筵をかむるなんて恥だ!」と言い、撮影が始まっていたにもかかわらず、
その女流棋士さんは降板することになり、女優さんが急遽演じております。

「煙詰」が考案されたのは、宝暦5年。考案したのは三代目伊藤宗看の弟・看寿。
一手ごとに駒が煙のように消えていく、奇妙奇天烈な神局。
・・・しかし、天保時代のドラマと、年代が合いません(笑)
ま、「必殺仕置人」が化政時代設定、「暗闇仕留人」が嘉永6年設定・・・
そこいらは、「かまへん、かまへん」の必殺クォリティー(^^;)

いつもは、時刻を合わせて、同時に「仕置き」するのですが、
今回は、詰将棋風に、ひとりずつ始末していきました。
無論、最後のひとりは警戒を強めます。
最終的には、主水の助力と「煙詰」という詰将棋で、仕置を完了させました。

背骨を外すだけでなく、中村主水も外す、念仏の鉄(爆)
外された上に派手に縄張りを荒らされた主水さん、怒鳴るボコる拗ねると荒れます(笑)
最終的に、やっぱり、主水の参戦決定(^^;)
疋田に「煙詰」の図譜を渡し、彼が、自ら屋敷を出てくるのを待つ、鉄たち。
解けぬ詰将棋をねじり鉢巻きで徹夜で攻略しようとしている旗本疋田(菅貫太郎)
なんか、コミカルなシーンです。疋田の振る舞いは外道中の外道なのですけど(-"-)
戸が、カタっとなり、「疋田が来た!」と色めく念仏の鉄たち。
ところが、現れたのは、寅の会用心棒の死神。
「マダ コナイノカ。 今夜中ニ 片ヲ ツケテモラウ。虎ガ ソウ言ッテイル」
あの、死神さん。人の家の戸は、手で開け閉めしましょうよ、殺しの銛ではなく。
戸口から出入りしてくれるだけ、良心的かな。いつも「突然背後」ですもの(((゜д゜;)))
死神の通達に、色を失う念仏の鉄たち。

しかし、死神が去ったあと、寝不足感ありありの疋田が駆け込んでくる「答えを!」
正八(火野正平)の先導で、疋田は、とある荒れ寺に導かれる。
そこには、伊藤宗看が端坐しており、疋田に「煙詰」を鮮やかに披露する。


下は、ドラマのクライマックス。伊藤宗看が「煙詰」を指すシーンです。
芸術的な美しさで「神局」と呼ばれる一端が伺えます。

3;10ぐらいから「仕置きシーン」になりますので、
暴力描写が苦手な方は、そこで、お止め下さい。

伊藤宗看を演じた棋士の伊藤果四段。さすがに風格があります。
虎の元締同様、セリフは棒なのですけどね(^^;) かまへん、かまへん(^^;;)

伊藤家は、江戸開府以来、将軍家将棋所として代々続いた家柄です。
三代目宗看とその弟・看寿の時代は、才人が溢れ、活気に満ちておりました。
逆に囲碁界は、低迷し、ある意味、冬の時代でした。
この期を捉えて、長らく、囲碁>将棋だったのを、
将棋を格上にしようとする動きもありました。
彼らが活躍した当時、幕閣も将棋好きの方が多く、
囲碁<将棋が、真剣に検討されましたが、
守旧派の大岡越前が反対し、それは沙汰やみとなりました(をい、ヒガシ・・・笑)


そのような、(時代は違いますけど)将棋の世界を盛り込んだ今回のストーリー。
なかなか興味深かったです。
後からの参加で仕置料半額の主水。 ナンダトォ (゜∀゜;ノ)ノ
「今度の仕事は煙詰だ。ひとりずつ順繰りに消していった。
お前さんのやったのは、最後の詰めだけだ。障子のあいだから刀突き出しただけじゃねえか。
あんなもんは、馬鹿でも出来る」念仏の鉄、後期の仕事人主水を全否定(笑)
しかも、フグ鍋をひとり、はふはふ食べて食い逃げ。(本当に熱そうだった)
菜っ葉しか残っていない鍋にガックリのラストシーンの情けない表情の主水。
しかし、被害者側の協力もなく、裏稼業の仲間の助力もなく、まったくの独力の探索だけで、
ちゃんと下手人(旗本疋田兵庫)にたどり着くとは、やはり中村主水は、優秀な男であります。


f0182920_1912623.jpg
伊藤看寿 著
「象棋百番奇巧図式」
通称「将棋図巧」より、
第九十九番「煙詰」
(左のページです)

兄・伊藤宗看の著した
「象棋作物」と共に、
江戸時代の詰将棋作品集の
二大聖典とされている。



連続ドラマなら、こういったちょっといつもと趣きが違う話も描けるのですけどね。
をい、テ〇ビ朝日!三枠もある刑事ドラマ枠のひとつを時代劇枠にして、
「みをつくし料理帖」と「必殺仕事人」を交互に製作しやがれ!(嘆願です)
ん、伏字が、意味をなしていないかな?(^^;)
「かまへん、かまへん」(爆) 

[PR]
by salieri777 | 2013-06-12 20:32 | ドラマでほっこり
巷で大話題のキリンビールの「夢をかなえよう」第4弾。
Step by Step のカタリーナさんのところで、初めて知りました。
 この記事を書き上げたあとに、再訪したら、私へのレスで、完全版のアドレスも貼ってくださっていました。emoticon-0139-bow.gifemoticon-0139-bow.gifemoticon-0139-bow.gif 

CM本編に大爆笑して、メーキングで我が涙腺の信玄堤が決壊しました。
ひとりの夢が他の人の夢も叶え、その人たちだけでなく、
見る人も、これだけ幸せにできた、石田さんの夢、ブラボーでした。
そして、CM製作の皆さんの凝りよう。きっと作っていて、彼らも楽しかったと思います。
ジャッキーの声の吹き替えを石丸博也さんにしたり。
(ちなみに、吹き替えは、しょこたんのみ、本人です)
ジャッキー映画っぽい音楽「石田和大のテーマ」とかも作っちゃっているし(笑)

こちらの映像は、TOHOシネマズ六本木で初披露された、
カンフー・アクション映画、完全版(笑)


その「のどごし夢のドリーム第4弾"弩裏威夢拳"ジャパン・プレミア」の舞台挨拶
メーキング映像と同様に号泣土下座のしょこたんギザかわゆす!


試写会イベントには、乱入ゲストが御約束(笑) 後輩遊木さんが襲いかかります!
石田さん、服の留め具はちゃんと外します(爆笑)


一部、同じ映像が含まれますが・・・
しょこたんの言うとおり、多くの人が、あのCMで笑顔になり、元気を貰えたと思います。


あ、忘れたけど(←わざとらしい?)
アップした三篇の動画、【閲覧注意 感動号泣必至】ですよ~~~(^^;;)
特に、職場で見ないように(笑)
[PR]
by salieri777 | 2013-06-11 10:14 | 徒然なるままに一言
f0182920_20553160.jpg

今夜行く、コンサートの演奏曲目が分からない時、
ワクワクする派ですか?
ハラハラする派ですか?
 

たぶん、スコセッシ監督は、ハラハラ派でしょう(^^;) 

映画「シャイン・ア・ライト」
監督 マーティン・スコセッシ
出演 ザ・ローリング・ストーンズ 他

映画「シャイン・ア・ライト」感想記事でございます。

字句通りの意味で、「地球上に存在する最古のロックバンド」(注:動態保存 ^^;)
それが、英国のTHE ROLLNG STONESです。
2013年6月、レコード・デビューから、ちょうど50年目を迎えました。

映画界の巨匠マーチン・スコセッシ監督が、そのローリング・ストーンズの
ライブを含む、このドキュメンタリー映画を作ったのは、7年前のことでした。
スコセッシ監督の音楽ドキュメンタリー作品には、1970年代に、
あるバンドの解散コンサートを収録した「ラスト・ワルツ」という佳品があり、
今回、当人も、それを上回る傑作を撮ろう、という意気込みがあったと思います。
しかし、その野望も意気込みもストーンズという存在の前では、虚しく散ります。
この映画は、そのメーキング部分とバンドの過去の映像も盛り込まれた
NYビーコンシアターでのライブを収めたドキュメンタリー映画です。

この頃のストーンズは、一回25曲に渡るコンサートの演奏曲目を事前に、
決めておりません。毎回、変えております。(詳細はMoreに)
観客・演奏者にとっては、毎晩新鮮なその試み。
・・・ですが、そのライブの映像を撮ろうとする者にとっては、
しかも、それを単なる記録ではなく、一編の芸術作品として
撮ろうとする者にとっては、実に厄介な、顛末になります。

「公演は6日後なのに、セットリストが分からない!(焦)」byスコセッシ監督
映画監督としては、カメラの動き全体を把握しなければなりません。
曲調によって、カメラのショットも替えたいでしょう。
なれどなれど、どの曲が何番目に演奏されるのか、誰も分からない。
ミック・ジャガー(vo)の胸先三寸じゃーーー!(爆)なのです。
各曲に対して、スコセッシ監督は、カメラワークの傾向と対策を練っておりますが、
実際どの曲を何番目に演奏するか、分からないと、事前の準備にも限界があります。
嘆き節のスコセッシ監督。
「曲順ではなくても、何を演奏するかでも知りたい(涙)」
「あ゛――――!!最初にどの曲を演奏するか知りたい(泣)」

世界の果てで、スコセッッシ監督が送りつけた予想演奏曲目リストを見ながら、
クスクス笑いの、ミックジャガー。「彼は楽曲をかなり分析してるね。
完成させるよ、マーティン・・・開演の一時間前にはね♪」と、にべもない。
開演直前、ブースに陣取るスコッセッシ監督の元に演奏曲目リストが届けられました。
それに飛びかかるように受け取るスコセッシ監督。 「1曲目はっ!?」
画面は、カラーに切り替わり、1曲目のイントロ。そのままライブセクションへ。emoticon-0159-music.gif
終盤、再度登場のスコセッシ監督は、ほとんど道化師状態でした。
ほぼ、ノーギミックで、ストーンズのある日の演奏の模様をお送りする・・・だけだったような。
名匠も、ストーンズの前では全く勝負にならなかった顛末でした(´・ω・`)
転石(ザ・ローリング・ストーンズ)苔むさず(ノー・ギャザー・モス)
前人未到の、このバンドの奇妙奇天烈な一面を伺える作品です。


More 演奏曲は、その日に決めます☆
[PR]
by salieri777 | 2013-06-09 23:54 | 映画観劇芸術鑑賞
f0182920_19364956.jpg

しとしと雨が続き、例年より10日早い、梅雨入り宣言。

なれどなれど、その後、ほぼ、ずーっと好天気(^。^;)

まだでした宣言が出るかなぁ(笑)

一応、明日は、雨のようです。
[PR]
by salieri777 | 2013-06-06 19:36 | 徒然なるままに一言
しみじみ余韻に浸っておりました。そしたら、長文に(^^;)
お時間があるときに、どうぞ。



クライマックスです。ほぼ疵ナシでここまで来ました(感涙)
攻撃は最大の防御。マサエッティ、生きるために川村様暗殺を試みます。
場所は、松浦静山の隠居所・森下屋敷。
自分が出来なかったことを娘オリエッティに託していた母。
「愛されていない」と思っていた織江も、それは誤解だったと分かった時は・・・
こういう部分も、切ないです。
さて、織江&雅江が抜け忍となったことで、彦馬にも禍が及んだ訳ですが・・・
「長屋を引き払って、しばらく森下屋敷に来るがよい」by静山
この言葉に、全世界180億のタロキチストが、えええっ (゜∀゜;ノ)ノ(((゜д゜;)))

三つの石を手渡し、親子三人が、いつの日か会えることを信じるように諭す彦馬。
これで、太郎吉クンの出番が終わっていたら、暴れてましたよ(笑)
老女に扮した、マサエッティが、彦馬に聞こえるように「娘を頼みます」と願掛け。
この隠れた親心も泣かせます。

一転してマサエッティ、武家の妻女に扮して西海屋に接近し、
決行の日、御前が隠居屋敷にないことをちゃんと確認。優秀な方であります。

優秀と言えば、養子・雁二郎。森下屋敷を伺っていた、暗闇の順平の気配を見抜き、
また、見学と言う名の査察にも準備は怠りありません。
短い出番でしたが、このドラマの中で、彦馬の親戚・雁二郎家が
思いもかけない使命を帯びていた一家だった、
という部分、原作未読の人間にも、そこはかとなく感じることが出来ました。
 注: 暗闇・・・ではなく、宵闇でしたっ!(焦) 暗闇の丑松と混同しちゃったのかしらん。 [6月8日追記]

そして、迎える一大決戦。
オリエッティ&マサエッティVS御庭番・川村組
意外と、大したことがなかった、暗闇の順平(^^;)雁二郎の引き立て役でした。
しかし、優秀なくノ一親子とはいえ、多勢に無勢。徐々に傷が増えていきます。
雅江が病み上がりでなければ、事態は違っていたかもしれませんが、
病んでおらず、元気なままだったら、逆に、役務を捨て恋を選んだ織江を突き放していたかも。

御前、彦馬も森下屋敷に駆け付け、御前、大活躍。
田中泯△ ホテルに木刀を持ち帰り、この撮影のために鍛錬したそうです。
やはり、カッコイイ、静山公。御前スキーの皆様、良かったですね。
てか、彦馬、ジャマ!・・・お蝶を手に掛けたことを、その現場を彦馬に見られたことを
織江が気にしているのを知って、月夜の舟のイラストに自筆でつけ加えた物を、
自分のメッセージとして渡したかったのね。
・・・そのせいで、織江危うかったけど(^^;;)

そして、雅江と川村の決戦。何度も書きますが、雅江が病み上がりでなければ・・・
相討ちまでいったでしょうね(泣)
BGMは、クィーンの「ショウ・マスト・ゴー・オン」でも良かったくらい。
(注:若村真由美姐さん出演の「御家人 斬九郎」最終回の死闘シーンで使われた)

瀕死の雅江が静山に「お久しぶりでございます。とんだお騒がせを」
言いつつ差し出す、一節の能管(竜笛?)
口を当てる部分に彫られた、「静」の一文字。どちらが、その文字を掘ったか知りませんが、
雅江がずっと静山を想い続けていたことが見てとれます。
まぁ、最初のころに、織江に「松浦静山について」聞かれて、うっかりと、
「海のように深いお人」と述べていたので、この事態は想像できていましたが。
・・・誰ですか?
「え、父親は小市慢太郎ぢゃないの?」というのは。それは、朝ドラ「てっぱん」ですっ!(笑)

雅江を葬り、その墓前で形見の笛を吹く静山。
おそらく、織江が傍にいたのに気づいていたでしょう。彼女がこれから修羅の道を歩むことを
彦馬に告げております。

しかし、かわさま。意外としぶとかった(爆)ボロボロになりつつもちゃんと出仕してたもんな。
カワサマスキーの皆様、萌えましたか?(^^;)

ところで、御庭番・川村家は二つありますが、静山に斬られたお弓も、かわさま、とは別の
川村家の人間だそうですが(だから、織江、雅江、お蝶のような、下忍ではない)
幕末に長崎奉行になるのは、どちらの川村家なのでしょうか?(誰に聞いている)

今は、川村家壊滅状態ですが、やがては追手がかかるであろう、抜け忍の織江。
彼女が安寧を得られるのは、彦馬と共に海外へ出るしかありませんね。
彦馬の前から姿を消し、取りあえずは一件落着。
彦馬も長屋に戻り、いつもと変わらぬ日常に戻ります。
寺子屋では・・・太郎吉クンが皆と机を並べて手習いを受けるようになりました(号泣)
子供たちに夢を聞く、彦馬先生。
それぞれ、夢を語ります。少女B「太郎吉は?」
彦馬から渡された、三つの石を差し出し「会いたい!」
た、太郎吉がしゃべったーーーー!
クララが立った時以来の衝撃の感動でした(ををい)
「いつの日か、きっと叶う」
そう彦馬が明るく述べて、この傑作ドラマは終わりました。

・・・いつの日か、続編を! その私の夢も叶うでしょうか?


今週の太郎吉クン☆
もぉぉぉぉ!大感動(;_;)
決して、皆に馴染まないながらも、寺子屋の傍に居続けた太郎吉クン。
人恋しさと、頑なな心がないまぜになった、傷ついた少年。
サブストーリー的に、彼が、徐々に周りの人に打ち解けていく部分が、全編を通して、
きちんと描かれていました。
続編でも、太郎吉クンの行く末をしっかりと描いて欲しいです。
本当の親に巡り合えるのか、大家夫妻を「おとっつぁん、おっかさん」と呼び、
彼らの子供として、生きていく決意をするのか・・・
とりあえず、山崎掌クンが成長する前に、続編を!(笑)emoticon-0134-bear.gif


続編を作るとしたら、もちろん、キャストはそのままで御頼もうします。emoticon-0139-bow.gifemoticon-0139-bow.gifemoticon-0139-bow.gif
[PR]
by salieri777 | 2013-06-04 18:15 | ドラマでほっこり