武田軍の足軽大将リューザキ弾正、通称リュー弾♪またの名をカラボリーナ・ドルイスカヤ(爆)最近、草弾師匠という官位(笑)も授かりました☆ 諸国、諸時代、諸かるちゃーを 徒然なるままへめぐります


by リューザキ弾正
カレンダー

<   2014年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

やっと、見れました。
しかし、眠いzzzzz

でも、記事更新を明日に延ばすと、まるっと忘れそう。
というか、今にも脳みそから消え去っていく・・・

とりあえず、今週の感想♪

兵・者・詭・道・也!
心・配・御・無・用!


さて、皆さん。そして、いよいよ「その時」を迎えます。

それでは、また来週・・・というか、明後日ですね~(^^;)


えええっ (゜∀゜;ノ)ノ これで、感想、尾張?いや、終わり?
はい、そうです。思案のしどころじゃのう。。。。063.gif

[PR]
by salieri777 | 2014-02-28 23:17 | ドラマでほっこり
1月24日のことです。
鎌倉八幡宮への参拝を終えて帰城(^^;)したあと、
母・弾正が、宣言いたしました。
「85歳になったら、あなたを東城に連れて行きます!」
ぬぉぉぉぉぉ!(顔芸付き)
広島県庄原市東城は、母方の父祖由縁の地にございます。

えーっと、母方の家は、信濃の高坂氏の出で、戦国時代に武田家に臣従しました。
武田家滅亡の後、信濃に残る者、甲州石和に行く者(春日系)、
西へ向かう者に分かれ、私の先祖は、西へ向かう一派に加わったそうです。
西へ向かった者は、鳥取辺りに落ち着きましたが、
私の先祖は、更に、西へ向かい、今の広島県の東城に落ち着きました。
鳥取の高坂家とは、祖父の代までは連絡があったようです。
(御当主が亡くなられた時、祖父の元に、遺産放棄手続きを取るよう依頼あり)

祖父母が身罷る数年前、祖父母と母・弾正と三人の弟妹が、
揃って、東城の菩提寺に一大遠征をしたことがありました。
(これが、また珍道中に・・・以下、自粛 ^^;)

母・弾正も自分が生きているうちに、私に父祖由縁の地を見せたいようです。
本日、母・弾正79歳と相成りました。85歳まで、もう少し、ありますが、
安芸國遠征のための軍資金を貯める決意であります。
※ 今、母・弾正から矢文があり、あと数年は68歳ということに、
 しておく所存と連絡がありました(^^;;) 上の数字はなかったことに(笑)


f0182920_8465291.png


[ 追記 ]
はぎおサンから、指摘があり、安芸國を備後國に訂正しました。
し、知らなかったーーーー(汗)
[PR]
by salieri777 | 2014-02-27 09:08 | K坂家の人々(^^;)
他国の感想は、甘利気にしないというか、気に留めないようにしておりますが、
中国の「ソチオリンピックで感動したシーン」のひとつに、
浅田真央選手のフリー演技と涙する姿が選ばれたようです。 

実は、伊藤みどりさんの時代の少し前から、フィギュア好きで、
テレビ観戦のみですけど、フィギュアスケートを見ておりました。
可能な時は、深夜に放送される、ジュニア選手権も見て、
次代のエースを探したりしました。

この競技は難しいです。ルール改正や、時代の流れ。
あと暗黒面(爆)

それでも、素晴らしいジャンプ、スピン、ステップ、スパイラルなどを見させてもらうと、
何処の国の選手だろうと、そこまで極めた努力を思い、素直に感動させてもらいます。

演技を終わって、満面の笑みを浮かべる選手。顔を曇らせ溜息をつく選手。
他のスポーツもそうですが、最大限の努力を重ねて来ても、
どのようなベストを尽くしても結果が出ないこともあります。

「彼女が涙する姿は、梨の花一枝が、春の雨を帯びたような美しさだった」
 「梨花一枝帶春雨」(白居易「長恨歌」より)

日本選手団のみなさま、お疲れ様でした。
レジェンド、是非次は、「家族に見守られて金メダル」目指して頑張って下さい。
そのためは、まず、奥さんをみつけなきゃ・・・(^^;)
思った結果の出せた選手も、出せなかった選手も、それまでの努力と練習の積み重ねに、
深く、敬意を表したいと思います。

[PR]
by salieri777 | 2014-02-26 08:02 | 徒然なるままに一言
NHK木曜時代劇「鼠、江戸を疾る(はしる)」についての記事ですので。
記事タイトル、センスがなくてごめんなさい。思いつかなかった(爆)

視聴までの長い道のり(笑)
ネガティヴ・ポイント071.gif

 主演が、アノ「義経」のタッキー
 メインのディレクターが黛りんたろう
 原作が、好きでないというか食わず嫌いで手にしたこともない赤川次郎作品
 「シエ」の千姫演技が酷過ぎの、粗忽さんが、タッキーの妹役。
ポジティヴ・ポイント071.gif
 メインのライターが「風林火山」の大森寿美男さん
 演出担当の中に、山下智彦さんがいる

あの事務所の人だって、やれば出来ると、タッキーの前年に実感しましたが、
翌年の「義経」・・・(滝汗)
まぁ、タッキーは小柄でアクションにキレがあるので義経にはピッタリですけど、
台詞ガーーーー(^^;)
そして、演出の黛りんたろうサン。桜吹雪の五条大橋。金粉ショーの壇ノ浦
紅葉の嵐の鶴岡八幡宮。ここまでは、良かったですよ。
・・・でも、あの最終回(涙目)・・・以下略(^^;;)

あの幻の怪作「シエ」の粗忽さん。酷かったです。というより、所作指導とか、
何も受けれなかったのかもしれない。全編、帰国子女らしいナイスなリアクション(^^;;;)
暗黒歴史「シエ」クライマックス大坂夏の陣で、その名前を刻みました。

これだけ↑、負の要因があって、第1話視聴したのは、上記のポジティヴポイント。
それにまあ、時間の取れる時の放送でもあったということもあります(笑)
想いっきり ポジテヴィ<ネガティヴの状況でした。

・・・見ました。見続けました。(現在、第6話まで放送済み&視聴済み)

すみませんでした!040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif

普通に(^^;)面白い娯楽時代劇ですよ~!

温か味と洒脱さのある、タッキーの次郎吉。いや、台詞は棒なんですけど。
相変わらずの棒なんですけど、安定の棒というか、安心感のある棒というか、
玉森クン@信長のシェフの「邪魔にならない棒」を凌駕する、親しみのある棒(爆)
棒、棒、と連呼しておりますが(^^;;)

そして、粗忽さん・・・じゃなくて、忽那汐里さん。
スミマセンでした(土下座)040.gif040.gif040.gif
殺陣のキメポーズの恰好のキマリ具合。「妻くの」のおのみっちゃんに匹敵してます。
「兄さん、兄さん、兄さん!」長屋へ走り戻って来る時、
ちゃんと、裾がさばけないような所作をやってます。
放送当時の「シエ」の感想で、2度と時代劇に関わらないでくださいと、
書いちゃった気がするけど、幾重にも土下座してお詫び申し上げます035.gif
鼠の兄貴に対して、猫な妹。恐れ入りやした!(平伏)

鼠小僧が、江戸の街に小判をばらまいても、なんら庶民の暮らしの問題解決にならない。
時には、撒いた金が原因で更なる不幸を呼び込んだりする。
自分のところに、来ないと不平不満を漏らす、勝手な江戸っ子。
怪盗鼠小僧の恰好良さだけではなく、こういった負の部分もきちんと描いております。
そして、まだ明かされていない、何か訳ありの次郎吉&小袖兄妹。
ストーリーも楽しいですよ。ちゃんと奥行きがあります。奥行き0.1ミクロンではない。

ソチオリンピックで休止しておりますが、次回と次々回は、
いよいよ、「妻くの」や、「ミレニアム仕事人」などで監督を務める山下智彦さんの
演出担当回であります。
それにしても、まさか、タッキーのドラマを楽しみにする日が来ようとは(笑)

もっとも、最終回(恐らく黛りんたろう演出)に、何かが起きて(涙目)、
どうしてくれる!という結果になるかもしれませんけど(((゜д゜;)))

[PR]
by salieri777 | 2014-02-23 21:40 | ドラマでほっこり
浅田真央選手。素晴らしいフリーの演技、ありがとうございます。
この4年間、あなたが血が滲む努力をしたものを昇華させた炎のラフマニノフ。
その曲に合わせた全6種類8回の3回転ジャンプ。
この競技のすべての魅力を我々の記憶に深く刻みつけてくれました。056.gif


さて、ソチでは、雪が溶け(冬季オリンピック会場で17℃を記録するとは!)
暖かな気候だったころ、関東地方を中心に大雪だったわけですが。。。(涙)
私の住んでいるところでも、流通が滞り、皆一様に声を潜めながら、
「不謹慎な言い方だけど、これだけ、スーパーの陳列棚がスカスカなのを見たのは、
3.11以来」と言い合っていたものです。
そのような状態も、こちらは解放されつつあります。

しかし、様々な地域で、ライフライン切断、完全孤立状態となるところが
出て来て、いまでも、復旧していない場所が多々あります。
そのひとつが、山梨県甲府市。甲府市観測史上一番の積雪だったそうです。
葡萄を始め農作物類は、壊滅的大打撃とか・・・
その中で、上越市が、塩ならぬ、除雪車を甲府市に送ったそうです。ニュースはコチラ

それと、今回、長野県佐久市の対応が、いわゆる「神対応」だったことも、
ニュースになりました。ツイッターを最大限に利用して佐久佐久した対応は、
他県他市も大いに見習いたいところです。 ニュースはコチラ

冗談ではなく、本当に、プーチン大統領に、「松岡修造を強制送還して、甲府市上空で、
落としてください、ソチオリンピックの競技のためでもありますよ」と
言いたいくらいの、ソチの暖冬ぶり。日本の大雪状態でした。
[PR]
by salieri777 | 2014-02-22 08:38 | 徒然なるままに一言
毛利か、織田か。 視聴終了か、視聴継続か。難しいところであります(^^;)

うっかりと、既に、第6回と第7回の記憶が混じっております。
ごっちゃになっている部分があれば、ま、いいや(爆)

ええっと。。。あ、又兵衛が、盗んだバイク走らせ~の回ですね。

大河ドラマ、セットとか、衣裳は基本使い回しなのですが、
ドラマ内容がきちんとしてれば、気にならないのですが、
ドラマ内容がきちんとしても、気になるか。
鳥羽伏見&宇都宮戦の木の杭@「新選組!」とか。
小坂観音院と義経の持仏堂とか@「風林火山」
ラストに松寿丸と又兵衛の登った木は、「平清盛」伊勢平氏兄弟の登った木ですね。
相撲シーンがありましたが、確かに、相撲と言えば、信西との信長なのですが、
どう見ても既視感ありあり。(本当に濃姫いらねー)

乾燥記事に困るな~
いや、先週よりは良かったと思いますけど(あくまで今までと比べて、ということです)
櫛橋小者兄が、「兄弟が別れて戦をするるるる」と焦っていましたが、
一応、光は「乱世の習い」と言って、
いつもの「戦は嫌にございまするるる」とは、言わなかったし。
・・・って、まったく、どれだけ、ハードルを下げているんだろう、自分(^^;;)

そうだ!
ダミアンが、スマートさんだった(爆)


祖父 七曲署捜査一係勤務
父   あぶない刑事
官兵衛 SP
正室  警視庁継続、弐課でしたっけ。
松寿丸 神奈川県警察大黒警察署刑事

見事に、揃いました!071.gif

[PR]
by salieri777 | 2014-02-19 22:42 | ドラマでほっこり
傑作時代劇、「妻は、くノ一」の続編、「妻は、くノ一 最終章」正式発表がありました。 

織江、彦馬、静山公、川村様に、また会えるるるる(←嬉しさの甘利、キタキツネを呼んでる)
もちろん、雁二郎にも、西海屋にも!
無論、キャストは、そのままです!
若村真由美さんも名前がありますが、回想シーン?
まさか、浜路? 似た世代で、中島ひろ子さんの名前があるので、
(注:「半沢直樹」の大阪編で浅野支店長の奥さん役を演じた人)
この方が、浜路かな?
太郎吉クンは、どうなのでしょうか・・・035.gif

そして、注目すべきは、 瀬川亮

も、もしかして・・・・鳥居耀蔵かしら(涙目) 武者震いするのう。071.gif
5月23日(金)BSプレミアム時代劇枠で、全5回だそうです。

今度こそ、OP曲、配信してくれーーー!(嘆願)

[PR]
by salieri777 | 2014-02-18 23:17 | ドラマでほっこり
フィギュアスケート男子シングルは、羽生結弦選手が金メダルを取りました。035.gif

結果判明の直後に、引退した、「皇帝」エフゲニー・プルシェンコが、
自身のツイッターで、3人のメダリストを祝福しております。
それが、ネットで話題に。 プルシェンコのツイッター 
   ごめんなさい。エキブロ、ツイッターの画像貼れませんでした(´・ω・‘)
    御自分で覗いてみてくださいませ m(_ _)m


プルシェンコのコメント自体は、普通に、
「羽生結弦、パトリック・チャン、デニス・テン、メダル獲得おめでとう!」と、
言っているらいいのですが・・・

以下、該当する、つぶやきの原文を抜き出してみました。

Хочу поздравить Юзуру Ханю,Патрика Чана и Дениса Тена с олимпийскими медалями!

そうか、「羽生結弦」をロシア語のキリル文字表記にすると、Юзуру Ханю なのか~

で、ネット民が、何を話題にしているかというと、翻訳サイト。
ロシア語相手だと、結構つかえない(笑)

その中で、リュー弾のハートを鷲掴みにしたのが(^^;)
BING翻訳

上記のプルシェンコのコメントを入力すると、こんな訳文が出て来るんです。

「上杉景虎、羽生結弦、祝福したいと思います
パトリック ・ チャンとデニス テナ オリンピック メダルを獲得 !」


えええっ (゜∀゜;ノ)ノ 上杉景虎、プルシェンコの祝福受けてる!
しかも一番最初に名前が来たのは、金メダルということ?
いつのまに、オリンピック出場してたんだ、ケンシーン(泣笑)
それとも、サブカゲ君の方?

ぬぉぉぉぉぉ!(顔芸付き) 武田軍、出遅れたーーーー

皆さんも、この翻訳、試してみてください。
決して武田軍の謀略ではありませんよ~~~~(^^;;)

[訂正]
ぬぉぉぉぉぉ!(顔芸付き)
ケンシーンは、上杉の姓を継いだ時は、「政虎」になりましたね。
上杉景虎となると、三郎景虎クンしかいませんね。
他家のこととは言え、とんだ失態を!
お詫びして、訂正いたします。
・・・て、記事本体をいじると、吹っ飛ぶ恐れがあるので、
追記という形を取らせていただきます。

[PR]
by salieri777 | 2014-02-16 22:27 | 徒然なるままに一言
「軍師あかんべえ」、と「己鏡」のびびんばサンの表現が秀逸でしたが、
前回のようにパクッたままというのも・・・
で、ふと思いついたのが、「軍師じゃ、なかんべえ」
重臣評定の後ろ盾である、舅櫛橋パパの体調が悪さを見切れない甘さ。
まあ、甘いから、捕えられ水牢行きになるのだから、いいといえばいいか。(笑)

さて。ええっと、ああそうだ。オリーブオイル侍が、
盗んだバイク走らせ~の回でしたね。
よく分からない母里太兵衛の暴走と、薄―い信長包囲網。アラーキとの再会。

藤村志保サマ、ナレ担当の最後の回に、孫子の旗がはためいたのも何かの縁(;_;)
ええと、オリーブオイルが暴走していたのは、武兵衛のあとを継いで母里を名乗る
気負いからでした。ちゃんちゃん♪という顛末と、足利幕府あっさり滅亡!

松寿丸は、すくすく育ったが、その後懐妊の兆しがない、正室の光にみんなやきもき。
おじさんは、精がつくウナギの差し入れ。
「正室オンリー」と、キラキラ目の主役でしたが・・・
どうも、ノベライズでは、今はスペア製作より、仕事第一的な台詞があったらしいです。
本編ではカットされましたが、入れておいた方が、多少のスィーツ臭防御になったような。

信長の敦盛、ネットで話題になっておりましたが、私も思わず吹き出しました。
膿姫の大鼓が、まさかの追い打ち(泣笑)
また出た、怨念の土田御前。このシークエンスをやるくらいなら、
太兵衛&善助の義兄弟の契りの場面で、立ち会っていた割には主役から無視された、
駒井クンに、主役が「駒井(彼の役名なんだっけ?)、そなたが証人だ」みたいな
台詞を言わせて、主要家臣3人の結束場面にすればいいのに、何故、彼を無視?

太兵衛が持っていた、守り袋の中身は、武兵衛が官兵衛からもらった持仏だった。
官兵衛武兵衛にそんなシーンあったっけ?と、思ったら、なかったのですね(爆)
しょこたんとの、ギザテンプレやりとりをするより、持仏を授け、黒田家を頼むと、
官兵衛との主従シーンを差し入れた方が、今回に繋がったと思いますが・・・

そう言えば、第1回のびーどろは、どうなったのでしょうな。
御師が、尾藤イサオから、朝ドラてっぱんの兄ちゃんに代替わりしてましたが、
それについても説明なし。播磨情勢はもちろん、人物描写もスルー。伏線もナシ。
エピ、設定、ぶつ切りで、ドラマ世界全体が薄さ0.1ミクロンの世界となっております。

武田軍は、騎馬と孫子の旗で終了。いや、武田は、この際あの程度でも納得できますが、
怪演を期待していた室町幕府観光協会会長の出番があれだけで終了なのは、
なんだかな~。。。

[PR]
by salieri777 | 2014-02-15 08:21 | ドラマでほっこり
バレンタインデー、甘利かんけーないのですけど、
レミゼのフラッシュモブを色々見ている時に、見つけた映像です。
担当のマス目以外でも、よく見ると、演技をしていたり
他のマス目に対して、リアクションを見せたりしております(^^;)
歌はうまいし、芸も細かい(笑)


   

この方、大学時代から、このような映像を投稿しているそうで、
結構有名らしく、御存じの方もいるかもしれません。
現在は、ピクサーに勤めているようです(笑)
ちなみに、「ワンマン・オペラ座の怪人」もあるのですが、
こちらは、絶妙な気持ち悪さで・・・(^^;;)
興味ある方は、ご覧ください。御気分がすぐれなくなっても
ソレガシのせいでは御座らん(爆)

[PR]
by salieri777 | 2014-02-14 07:54 | ほっこり、まったり♪