人気ブログランキング |

武田軍の足軽大将リューザキ弾正、通称リュー弾♪またの名をカラボリーナ・ドルイスカヤ(爆)最近、草弾師匠という官位(笑)も授かりました☆ 諸国、諸時代、諸かるちゃーを 徒然なるままへめぐります


by リューザキ弾正

2009年 08月 11日 ( 1 )

甲斐國躑躅ヶ崎舘にて、重臣達が集い、
御屋形サマの着座までの暫しのあいだ、雑談を
交わしていた。

甘利ドノ「今朝方の地震驚きましたのう」
板垣ドノ「方々の領地はご無事であろうか?」
諸ジイ「何のあれしき!かつて、北条と戦いし折り、矛を交えし武将に、な~に~が怖いと問うたところ『地震・雷・甲斐・武田!』と答えおったわ!ハハハハ(爆笑)」
信繁サマ「控えよ、諸角こたびの地震、駿河國と尾張國に被害出しと聞く当概地域の方々を案じるのが筋と言うもの」

諸ジイは、シュンとなった。ちなみに、こちらは大丈夫でした(^_^;)

其処へ信玄公が参られ、着座された。
信玄公「一同、無事で、何よりぢゃ」
重臣一同「恐れ入りまする(平服)」
オヤマダ「駿河におられる、先の御屋形様も、かすり傷ひとつ無い旨、先ほど、素破の知らせがあり申した」
信玄公「それは重畳!」 信玄公は喜ばれた。

信玄公「さて、かの怒羅魔、大河に非ず!沼の如し!と言われておったが側室を持たなかったと、言われる史実の山城守の廻りに、みょーにおなごがウロチョロしておったが…あ~あ、であろな。上杉贔屓の方々は…」
オヤマダ「此度、越後に流れ付きし、おなごとは既に、朝雲暮雨をすごしておろうな」
 一同苦笑。

勘助「御屋形サマに申しあげまする」
信玄公「申してみよ」
勘助「越後國恒例の謙信公祭。今年は、ガックンでも、阿部チャンでもなく、よもやの北村一輝氏の参加の由!」

一同 「ぬぅぉぉ~(顔芸付き)」←驚いてマス。

鬼美濃「まぁ、考えてみれば、妥当なトコでは」馬場ミンブー「確かに。ガックンは、今さら感があり、阿部チャンでは、『ギギギッ』と妙な言葉を発して、祭を台無しにする恐れ、これありと思われまする」
オブさん「ん?北村氏、信玄公祭、特別枠での参加ながら此度の謙信公祭…これで、秋の会津の、藩公行列に参加となれば日本三大祭(^_^;)を、全制覇と相成りまする!」

信玄公「まこと、景勝ドノは、モテモテだのう」
一同「まっことでございまする♪」(^w^)
by salieri777 | 2009-08-11 21:54 | のほほんとブツクサ(^^;)